子ども虐待防止策イベント in 奈良 2021

「ひろしの会」の尾上翼です! 
今回は、このイベントの運営スタッフ(※上の写真)を紹介させていただきます。

「児童虐待防止団体『ひろしの会』幹部の小松奏楽(コマツソラ)です。
私は、奈良県香芝市の畿央大学に在学しており、小学校教育を中心に学んでいます。
今は、児童養護施設でアルバイトをさせていただいています。
大学の講義の中で児童虐待について触れる機会はありましたが、実際に自分たちの周りで起きている実感はありませんでした。
しかし、代表の尾上の話を聞いたり、実際に児童養護施設でアルバイトしたりする中で、普段は見えていないだけで実際に虐待を受けている子ども達がたくさんいることに気がつきました。
実際に虐待を受けた子どもたちを目の当たりにした時、私には何ができるのか考えました。
その時出た答えは、今の私には何もないという事でした。 
何もできない自分が悔しくて、『ひろしの会』の一員として活動していくことを決めました。
今回はこの機会を持って皆さんと一緒に、児童虐待について考え、行動していきたいと思いますので、よろしくお願い致します」
(小松)

詳しくは、イベントホームページまで

https://kodomo-gyakutaibousisaku2021.blogspot.com/2021/03/in-2021_30.html


いいね

ストック

関連記事