フォロー コンタクト

世界水泳2022福岡大会へ向けて

これまでの水泳人生で様々なことを学んできました。特に、大学ではスポーツ科学部に入学したことで、栄養、心理、コーチングなど多くの専門知識を学びました。私自身の競技レベルが上がったこともあり、トップ選手やコーチの方とお話しする機会も増えました。そこでは、ただ、がむしゃらに多くの練習をこなすだけでは意味がないという事を教わりました。今まで、がむしゃらにやってきてタイムも伸び、ここまでのレベルになりました。しかし、これから日本代表クラスまで登りつめるためには、自身の体を知り、大学時代に得た知識や教えをもとに自身にあったトレーニング方法やスケジュールで練習をしなければならないと考えています。私が生まれ育...

MENU