フォロー コンタクト

分断される世界からつながり溢れる世界へ

国家と国家の分断、民族と民族の分断、個人と個人の分断、人間と自然の分断…今、世界には分断線が溢れているように感じます。しかし、本来すべてはつながっていて、つながりの中で生きていくことが幸せだと思います。国や民族に関係なく誰もが同じ“人間”として支え合い、人間が自然を支配するのではなく自然の中で生きていけるような世界になったらいいな、と思います。