北野昂大
フォロー コンタクト

活動・所属

「勉強したいと願うすべての子どもたちが勉強できる世界に」「大学の教科書をより安価に購入できることが当たり前の世界に」

内容・役割

私たちは、大学生に使い終えた教科書を寄付していただき、安価に再販売して得られた利益を、途上国の子どもたちへの教育支援に充てています。
個人として行っていることは以下の通りです。
  • 人財育成戦略の作成
  • 人財育成戦術の作成
  • 団体の理念とロードマップ作成
  • 人財育成のノウハウの蓄積
  • メンバーとの1on1
  • 理念浸透のためのプレゼン
  • 支部設立フォロー
  • 支部長フォロー
  • ツール管理

活動や事業(仕事)の意義

自分が社会に出る以前に、社会でするような経験を得ることが出来る。自分のやりたいと思ったことを好きなだけ追求できる。​

想い・やりがい

教育で人生が、世界が、未来が変わるという使命が我々には与えられている以上、そこから目を背けてはいけない。私たちの活動が、一冊の教科書が売れるか否かで教育を受けられる子どもと受けられない子どもを区別しているという事実がある。それは避けられない事実であるがその事実を一刻も早く解決しなければまた別のところで格差が生じてしまう。だからこそ、我々はより多くの子どもたちに教育を提供していく使命があり、眼の前の結果に責任と熱意を持つべきである。

実現していきたいこと

  • 理念の達成
  • 人事規約の浸透
  • 人財育成戦略の完成
  • 人材輩出団体としてのSFTの完成
  • ロードマップの作成
  • 新歓ではなく採用による組織改革
  • 自分の人生ビジョン「各人の本質が開花し、各人が自分自身の人生を生きる助けになる」の実践と実現。