フォロー コンタクト

夢を持ち、人間力を高めながら力強く歩む社会の創造

人生を謳歌するためには、いくつになっても夢を持つことを忘れてはいけない。その夢を実現するために、人間力を高めながら力強く歩まなければいけない。夢は魂から湧き出る大きな志がいい。夢が借り物であってはいけない。人間力とは、理想の自分(ありたい姿)になるために育まなければならない力のことだ。夢を持ち、人間力を高めながら力強く歩む社会の創造こそが私の使命である。これから社会にでる人の多くが「どんな職業に就こうか」「どこの会社に入ろうか」と考えてしまっているように感じます。でも、その前に「自分はどんなふうに生きたいのか」を深く考えることが大切です。今、よく耳にするのは「自分らしく生きたい」という声ですが...

所属

MENU