フォロー コンタクト

ビジョン

夢を持ち、人間力を高めながら力強く歩む社会の創造

人生を謳歌するためには、

いくつになっても夢を持つことを忘れてはいけない。
その夢を実現するために、人間力を高めながら力強く歩まなければいけない。

夢は魂から湧き出る大きな志がいい。夢が借り物であってはいけない。
人間力とは、理想の自分(ありたい姿)になるために育まなければならない力のことだ。

夢を持ち、人間力を高めながら力強く歩む社会の創造こそが私の使命である。


これから社会にでる人の多くが「どんな職業に就こうか」「どこの会社に入ろうか」と考えてしまっているように感じます。でも、その前に「自分はどんなふうに生きたいのか」を深く考えることが大切です。
今、よく耳にするのは「自分らしく生きたい」という声ですが、その「自分らしく」には2つの選択筋があるように思います。

一つは、「今の自分のままでムリをせずに生きたい生き方」
もう一つは「自分も気づいていない可能性を目覚めさせる生き方」

前者はラクであっても自分自身に成長はないでしょう。後者の生き方は、苦労は多くても自分自身への発見や成長があります。「苦労が多いから辛いのではなく、夢がないから辛いのです。」明確なビジョンや夢がある人は苦労を苦労と思いません。

どんな状況でも覚悟が決まれば必ず乗り越えることができます。そして、時が過ぎれば当時の苦労は笑い話に変わるでしょう。そうやって高みを目指し力強く歩む事こそが人生を謳歌することだと思います。その様な社会の創造こそが私の使命です。

なにより後世に誇れるようなかっこいい生き方を私自身が体現していけるように精進いたします。

残したい世界

  • 夢を持ち、人間力を高めながら力強く歩む社会
  • ビジョンでつながる社会
  • 人類が自己充足して生きていける社会

果たしたい貢献

  • 自律を育み、ビジョンでつながる文化(プラットフォーム)の構築

手にしたい未来

  • 歳をとるごとに本物になり、同志をつくる
  • 世界の一流を五感で感じ、学び、感性を養う
  • 自然の多いところに居住する
  • ビックカンパニーよりグッドカンパニー
  • 出会いに感謝されて、人生を終わる

粟本 邦幸さんのビジョンに共感

MENU