フォロー コンタクト

ビジョン

☆ビジョン
福岡(地方都市)から、世界中の人々の心を繋げて笑顔にする」こと

☆事業内容
1、ブロックチェーンゲーム、メディア事業。スピルバーグ監督「Ready Player One」のVR世界(2045年)をいち早く実現。ユーザーは、日本初ブロックチェーンキャラくりぷ豚(トン)をはじめ、自分のキャラを所有出来、無数のゲームで使用可能。Rakuという独自暗号通貨で、トークンエコノミーを創出。妻が代表の上原ファーム(年間10万頭出荷)とも連携し、くりぷ豚(栗を食べさせ甘くする)の豚肉も開発し、ブロックチェーン管理し、世界中に販売(リアル商取引とリンク)
2、福岡の映像、芸能、音楽事業。福岡は芸能人を多数輩出するも、福岡発芸能コンテンツはない。グローバル配信、移動式ライブトレーラーにより、日本中、世界中に、エンタテインメントを宅配

☆狙う市場
1、世界ブロックチェーンゲーム市場3兆円のポテンシャル(ゲーム市場10兆円×代替率30%)
2、福岡に芸能界を創出1.5兆円のポテンシャル(芸能コンテンツ市場15兆円×九州比率10%)

☆なぜその事業を選んだのか
代表井上は宝石時計の老舗に生まれる。バブル崩壊で1/4に市場縮小し、家業は厳しい状況になる。宝石時計の商売は、モノではなく、体験(エンタテインメント)を売買するビジネスと理解する。
ものづくり、サービスだけで食べて行くことが難しい日本の地方都市で、私達の世代では、若者が愛し、世界的にも強みがあるデジタルエンタテインメント分野で、リアルとバーチャルの両方を行き来するイノベーションを仕掛け、世界中の人々の心を繋ぎ、世界平和に導こうと決意世界中の人々にGood Luckを三方良し(売り手良し、買い手良し、世間良し)で提供する企業になるべく、グッドラックスリーという会社を創業した。

MENU