フォロー コンタクト

後輩へつながっていく伝統の形成私がこの桃花会が継続していくには、安定した形と人数を確保し続けることが最低条件であると考えています。以前私はもう一つサークルにて幹事をしておりましたが、約50年の歴史がございます。ルールがかなり細かく設定されてはいるものの、そのルールを毎度検討しながら変化させていくことで、長い間続いてきています。その土台作りに重点を置き、残りの学生生活を費やして、桃花会に貢献するつもりです。

MENU