フォロー コンタクト

誰もが輝きをはなつことができる平等な世界を

前職では毎日が同じ作業の繰り返しで、何か新しい事をやりたくとも、「出る杭は打たれる」的な古臭い考えのもとでチャレンジさせてもらえず、自分の経験や知識を活かすことなくくすぶっていました。そんななか、元々飲み友達で現在同じ部署で働いている人から「中川さんならクインテットでもっと輝けるはずだ!」と熱いコールをいただき、クインテットへ転職しました。今は、いろんなことに挑戦させてもらい、経験したことのない多種多様な仕事を任され、充実した日々を過ごしています。そして少しは輝けているかな?と。そんな自分の経験から言えるのですが、人は仕事でもプライベートでも「輝く時」そして「輝ける場所」があるはずです。ひと昔...

MENU