フォロー コンタクト

正直者がバカをみない社会の実現

私が目指すのは「正直者がバカをみない社会」の実現。誰もが正直に、正しく生きていたいと願うものですが、現実はそう甘くないと感じることが往々にしてあるものです。正直な人ほど他人の失敗を押しつけられたり、手柄を横取りされたり……。ビジネスにおいても、自社の利益ばかりを追求し取引先や顧客をないがしろにする企業も多く存在します。このように、企業や社会ではずる賢く立ち回る人間が得をしている場面を目にすることも少なくありません。そんな社会を変えるためにはまず、自分自身が“売り手よし”“買い手よし”“世間よし”の「三方よし」の精神で業務と正直に向き合い、双方にとって満足度の高いサービスの提供を心がけています。

MENU