フォロー コンタクト

ビジョン

魅力あるものを後世に残す

この世は素敵な人やモノであふれていると思います。魅力ある存在がたくさんあるのに、そのほとんどは世に知られないままひっそりと消えてしまいます。

消えてしまって、何の記録も残っていなかったら、それははじめからなかったことと同じではないでしょうか?

例えば、我々が平安時代に何が起こったのかを知るすべは書物を紐解くしかありません。どんなに大きな政変があったとしても、後世の人がそれを隠蔽すれば現代の我々がその出来事を知ることはないのです。逆に、江戸時代の○○村の娘が隣村の男と駆け落ちしたというような歴史になんの影響も及ぼさない出来事でも、書物にさえのこっていれば我々はその存在を知ることができます。

だからこそ、「この時代にこんなことを考えた人がいた」「こんなことが起こった」「こんなモノがあった」といった記録を何らかの形で残すことが大切です。

また、できることなら素敵なモノは後世に残していきたいとも思います。モノを後世に残すためには多くの人にその存在や魅力を知ってもらうことが重要です。


そんなことを考えながら就職活動をしていた時、私はPandoというサービスに出会いました。存在の記録や魅力の発信をしていける仕事は数多くあると思いますが、人や組織に焦点を当てたこのwebサービスに可能性を感じています。

これからどんなサービスになっていくのか未知数ですが、魅力あるものを発信しそれによって人が喜ぶような仕事をしていきたいです。





アカウント登録をするとコメント・質問を書くことができます

MENU