後 幸輝

フォロー コンタクト

「向き合うこと」

何事にも真剣に向き合うことが大切だと考えています。まず初めに自分自身と向き合い、自分は何をしたいのか、自分はどんな性格をしているのかしっかりと向き合うことが大切です。また、依頼された方と納得のいくデザインになるまで真剣に向き合い喜んでもらうことで、次の仕事のやる気に繋がります。