フォロー コンタクト

ビジョン

非日常を提供したい

これからも我々は技術の進歩によって様々な恩恵を受けられるようになると思います。 私は、技術の進歩で得られるものは大きく2種類に分類できると考えています。


一つは、今人間ができていることがより効率化されたり、便利になるといったリアリティのあるもの。
もう一つは、自分の力だけでは実現できないような非現実を提供できるようなものもの。

前者のような技術は、ダイレクトに価値として評価されやすいと思いますし、社会の発展にとってはとても重要だと思います。 しかし、私が心から思うことは技術の力を借りて自分では実現しえない体験を提供することこそが、人々の心を豊かにすることだと信じていますし、そういった体験を提供していきたいと考えています。

残したい世界

  • 発展したテクノロジーが人類を幸せにする世界
  • 理不尽な選択に迫られない世界
  • 可能性や選択肢が制限されない世界

果たしたい貢献

  • テクノロジーの可能性を追求する
  • 新しいものを取り込んで利用する

手にしたい未来

  • 子供達が笑っていられる
  • 年齢を超えてテクノロジーの恩恵を享受できる

野原さんのビジョンに共感

MENU