総選挙選⼿名鑑【随時更新中!】

食で世界を広げたい😋

全国の学⽣団体の中から、⽇本⼀応援したくなる団体を決めるコンテスト『学⽣団体総選挙』。
総選挙では、過去 6 回、約 5,000 団体の全国の頑張る学⽣を応援してきました。 

ぜひ⼀度、この⼀年を思い返してみてください。 

新型コロナウイルス感染症対策のため、 
活動は制限され、新歓、いつものミーティング、練習、イベント、⼤会、合宿…すべて例年 通りには⾏えず、
多くの団体が迷い、苦⼼しながら活動してきたことと思います。 

楽しいことばかりじゃなかった。嬉しいことばかりじゃなかった。 

それでも、私たちが挑み続ける理由。 

そんなメンバー⼀⼈ひとりの想いごとぶつけて戦うのがこの総選挙です。 

今回、出場者の皆さんにインタビューに答えてもらいます! 
チームの⼀員として、ぜひ⾃分⾃⾝をアピールしてもらいましょう!! それではどうぞ!!

まずはあなたについて教えてください!

(この記事のタイトルには自分のビジョンを入れてください!) 


① ニックネームを教えて下さい! 

みくうです!

② 学年を教えてください! 

大学1回生です!

③ あなたの思う⾃分らしいエピソードを教えてください! 

小さい頃からたべることが大好きでした。小学生のころは、つまみ食いをするために毎日夕飯の手伝いをしていました(笑)中学生になってからは、1人でチーズケーキをワンホール作って1人で食べ尽くしたこともあります😂

そんな食への愛が今の活動に繋がっていると考えるとおもしろいなぁとつくづく思います。それと同時に、ここまで長い時間、とても深く自分を惹き付けるものは「食」しかない!と感じているので、この興味分野を大切にしていきたいです!​


次に団体について教えてください! 

(質問 A,B から⼀問を選んで回答してください。ぜひ各質問に合わせて団体を表すような画像もあれば⼊れてください! ※必須ではありません。) 


A この団体ならではの良さや⼊ったきっかけやを教えてください!

立命館食マネジメント学部に入学し、「食関連のことにもっと関わっていきたい」「大学生にしかできない経験をしたい」と思っていたところ、友達にBohNoを紹介してもらったのがきっかけで入りました。

最初は、食品ロスや食育のイベントの補助スタッフ的な役割を担うと思っていたのですが、BohNoの活動はもっともっと奥深かったです。なんと、BohNo加入2ヶ月で、イベントの先生役として授業を担当できることになったのです!授業内容や、どうやったら子供心をつかめるのかなどを1から考えて、イベントを作っていきました。想像の何倍も主体的な活動で、自分の意見がBohNo全体の活動に大きく反映されていくのが、この団体の魅力だと思います。


皆さんのこれからについて教えてください! 


① 皆さんの活動を通して社会に伝えたいことは? 

食に関する活動を通して、よりたくさんの人に広い視野をもってもらうことを目標にしています。また、BohNoという団体はまだ始まってまもないですが、私たち大学生が持つやる気と想いも感じていただけたらなと思います!

② 活動を通して、あなた⾃⾝(もしくは団体として)、これからどうなりたいですか?

BohNoの活動は、一人ひとりが自分から動くことが大前提のもと成り立っています。そのため、より積極的に動ける人になりたいです。団体としては、チーム力を磨いて、個々の興味分野をもっと活かした素敵なイベントを開催できるようにしていきたいと思っています!

③ そのために明⽇からアクションすることを宣⾔してください!

○やると決めたことをやり通す

○積極的に意見を発信する

○「食」を楽しむ!!



最後にひとこと、意気込みをどうぞ!


これからもBohNoの活動を通して、大好きな「食」に全力で向き合っていきたいです!


ありがとうございました!



総選挙選⼿名鑑【随時更新中!】
797件
樋口 陽香
2021.09.23

みくうちゃん!
みくちゃん先生、本当に上手👩‍🏫
初めてやってくれた時、「ほんまに初めて!?」って思うぐらい上手でした☺️率先して先生役をやってくれてありがと💓きっと今後にも役立ってくると思います☺️
会計役も引き受けてくれてありがと☺️
会計がないと団体は大変なことになるぐらい、会計も大変なお仕事です。是非みんなと協力してやっていってほしいなと思います☺️今後のBohNoをよろしくね!