マインド 学生団体BohNo

マインド

「食を通じて世界の社会問題を知ってもらう」

まず、BohNoのゴールは、

固定概念を取っ払い、新たな価値観・行動力を

生むためのきっかけや機会を子ども達に提供する

現実的なゴール

色んな国の“食”を自分で食べて知ってもらう

理想的なゴール

”食”を通じて、社会現象を知ってもらい、自分ができるアクションを考えてもらう。


というものです。


そのために、私たちは食(規格外野菜を使った世界のお弁当)を通して、

様々な国の社会問題を伝えていきます。