初めまして!

皆さんこんにちは!

新しくメンバーとなった学生団体MWANGAの磯部彩香です!

自己紹介

現在は中部大学国際関係学部国際学科の2年生です!国際関係学部として、タブー視してしまう人々の考え方について、そして日本の難民認定の厳しさについて特に注目しています!今後、ゼミに入ったり研究を深めていくために学びたい分野を絞っていくことになると思いますが、今はたくさんの先生方から多くの考え方を学び、自分自身が色んな視点から物事を考えられるような人間になるために日々努力中です!また、英語に加え、スペイン語を学んでいます。スペインだけでなく南米などでも使われている言語ですので、多くの国の文化なども交えながらもっと上達出来たらと思います!

高校時代は吹奏楽部に所属していました!小学校から楽器を始めていたので、正直なところ何よりも楽器歴が長いです。特にホルンは中学校から始めて、現在も続けていて楽団で演奏しています!

趣味は音楽全般と言えるかもしれません!楽器ももちろん大好きですし、カラオケには多いときでは週1で行く時もあります!また、強烈なジャニーズオタクでもあります!ジャニーズ以外にも幅広く好きなものがあるオタク気質で、沼にハマると抜け出せないのは若干の悩みです、、。メンバーのななほちゃんとは一緒にコンサートに行ったことがあります!

高校時代からほとんどの人にべーちゃん!と呼んでいただいてます!大きな理由があるわけでもありませんが、とっても気に入っているのでぜひべーちゃんと呼んでください!


学生団体MWANGAに入った理由
SDGsの興味、国際活動への興味があり、なにか参加出来るものはないか、、と思いながら大学1年生をすごしてしまい、もっと行動に移さなければ!と思った年度末にMWANGAのメンバー募集を知り、参加に踏み切りました。ウガンダの現状を知った際、日本との教育の差と生理に苦しむ女子生徒が学校に行けない、ということにとても驚き、私たちの周りがどれだけ衛生に対して環境を整えられているのかという点で周りを見直すきっかけともなりました。タブー視して人々が目を逸らしてきた問題を少しづつでも改善するための力になれれば、と思っています。


これから頑張りたいこと!

ウガンダの教育面のウェルビーイング向上に向けて性教育同様、生理教育もきちんと受けれるよう、生理用品の普及など私たちができることを先輩方とアイデアを出して行けたらと思います。サステイナブルな生理用品の普及にはとても多くの問題があると思いますが、専門家の方のお話であったり、自分たちでも多くの知恵を吸収して問題解決をめざしたいです。新しい視点であるウェルビーイングは瞬間的ではなく持続的な幸せを表すと言われています。そんな幸せをウガンダの女子生徒に届けるということが個人的な大きな目標です!


応援よろしくお願いします!
たくさんの方の支援により、今後も活動が出来ていきます。皆さんの期待に添えるよう、私自身メンバーの一員として責任もって活動に参加していきます!応援の程、どうぞよろしくお願い致します!


最後までご覧頂き、ありがとうございました!
 




はじめまして!!
18件
Mako
2022.07.03

ななほちゃんとライブに行く仲だったとは...💓

これから積極的に専門家の人たちのお話をきいて、沢山知識を高めていこうね!
一緒に頑張りましょう😊