馳浩議員と語る 日本の若者に明日への希望をもたらす取り組み


【Pando企画】馳浩議員と本音で語る 日本の若者に明日への希望をもたらす取り組み

~これからの日本を担っていく大学生と元文科省大臣馳浩先生が本音で語るトークセッションを開催~

この度、Pando×衆議院議員 馳浩議員による 日本の若者に明日への希望をもたらす取り組みとして、大学生とのオンライン・トークセッションを開催しました。
本イベントでは、これからの日本を担っていく大学生と元文科省大臣馳浩先生が、これからの日本、そして日本の教育について本音で語る、90分一本勝負のトークセッションを行います。

こちらでは過去のトークセッションをアーカイブでご覧いただけます。


●第二回『withコロナにおいてこれからの大学教育はどのように変化するのか?』

開催日時2021年6月30日(水)18:00~20:00
トークテーマwithコロナにおいてこれからの大学教育はどのように変化するのか?
内容馳議員と大学生のオンライン・トークセッション(90分対談)
参加学生同士の交流会(30分間)
会場オンライン開催(Zoom)
参加者Pando利用学生14名


●第一回『withコロナにおけるキャリアについて考える』

開催日時2020年12月17日(木)17:00~18:30
トークテーマwithコロナにおけるキャリアについて考える
内容馳議員と大学生のオンライン・トークセッション(90分対談)
オンライン授業の悩み、ゼミにもいけない不安、大学経営の問題など意見交換の場とする。
会場オンライン開催(Zoom)
参加者Pando利用学生10名


●次回開催予定

馳議員とのトークイベントは不定期で開催しております。
次回開催を参加希望の大学生は、下記より申し込みをお願いします。次回日程が確定次第、ご連絡させていただきます。
参加申し込みはこちら


参加学生の声は下記よりご覧いただけます。

馳浩議員と本音で語る 日本の若者に明日への希望をもたらす取り組みにご参加いただいた学生の声は、下記よりご覧いただけます。
参加学生の声はこちら


関連記事