平成から令和へ

10 大学生 金融 経済 FX

いいね

皆さんこんにちは、戦争と虫歯がなくなればいいのに。どうも西田です。

実は今日からオフ頂きまして草津に来ております。

都会の喧騒から離れ頭が休まります、、
僕も田舎出身なのでこのなんともいえない田舎の空気がすごく肌に合うんですよね。

今日は平成最後の日ということで朝からその話題で持ちきりですね。平成最後のブログということで平成の振り返りでもしようかと思いましたが、僕の過去を振り返ったところで何も生まれはしないと思いますのでやめます。笑

元号が変わる節目の日、いたって普通の日です。昨日と一昨日と同じ早さで時は流れます。
そして令和へと元号が変わる明日も同じです。

新年明けたから頑張ろう、年度が変わったから頑張ろう、月が変わったから頑張ろうとかいう考えはあまり好きではありません。頑張ってる人は大晦日だろうが正月だろうか関係なしに頑張ってますからね。笑

〜したら頑張ろう。って思考の人はいつまで経ってもそのままだと思います。
「明日やろうは馬鹿野郎。」
つまりそういうことです。

明日から頑張ろうって思っても、きっと明日も同じこと思ってます。

そうじゃなくて、今日だけを頑張れば良いのです。

今日を頑張った人にだけ明日が来る。

頑張らずに明日を迎える人は、今日みたいな同じ日を迎えることになります。

なんだか哲学チックになってしまいました。笑

まあたまに休みは取るべきですが。今それをすごく感じてます。笑

それではまた明日。



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事

MENU