証券会社 vol.2

4 大学生 金融 経済 FX

いいね

皆さんこんにちは、今日も今日とて西田です。

はい本日は昨日の続きという事で証券会社vol.2について書いていきます。

昨日は野村、大和、みずほについて解説しましたので、今日は日興と三菱について書いていきます。

日興は僕はあまり肌感が合いませんでした。社員さんの空気感があまり合わなかったですかね、、

あとSMBC系の証券会社になるので銀行の力が強かったり、外資も買収したりと横の移動が難しいというのもあります。

三菱もあまり僕は魅力に感じませんでした。インターンなり座談会なり参加してみればわかると思うのですが社員さんの士気というか熱量が証券マンぽくなくて、そこが合わなかったんだと思います。

ここまで5社の感想を書きましたがあくまでも僕が感じたことですので、自分で体感してみてください。

ここからは就活をする上でのアドバイスになるのですが、いろいろな業界、会社のいろいろな社員さんと会ってみてください。

全く興味のない業界含め、僕は人材、不動産、IT、サービスほとんどの業界を見ました。

そして自分が働いていることをイメージした時に一番わくわくしたのが金融だったので、やはり自分が好きな事は金融に携わることなのだと再認識出来ました。

もう一ついろいろな業界を見ることで世の中のビジネスモデルを知ることが出来るという点があります。

世の中には皆さんが思っている以上にいろいろな会社があって、知っている会社なんてほんの一部分にすぎません。

これから先起業を考えている人は、どんどんたくさんのビジネスモデルを知ってください。絶対に何か得られるはずです。

社長さんと話す機会があり、なおかつこちらの質問に本気で答えてもらえる機会なんて就職活動くらいしかありません。

というわけで、学生の皆んさん就活生という最強の立場を最大限活用してください。

それではまた明日。



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事

MENU