人事を尽くして天命を待つ

4 大学生 金融 経済 FX

いいね

皆さんこんにちは、ゆうちょ銀行のネットバンキング使いにくすぎてキレてる西田です。

いやーほんま世知辛い世の中ですわ。

不平等さ、煩わしさ、憂鬱さを朝から感じています。これもあれもそれも全部低気圧のせいってことにしておきしょう。

まあ、これが人生というものでしょうか。

いとをかしって感じですね。

「人事を尽くして天命を待つ」

皆さんこの言葉をご存知でしょうか。

確か中3の時塾の先生が教えてくれた言葉です。

自分の全力をかけて努力をしたら、その後は静かに天命に任せるということで、事の成否は人知を越えたところにあるのだから、そんな結果になろうとも悔いはないという心境のたとえ。 南宋初期の中国の儒学者である胡寅の『読史管見』に「人事を尽くして天命に聴(まか)す」とあるのに基づく。

事の成否は人知を越えたとことにある。

ただ前提として全力で臨んだのかがあります。

全力で努力して臨んだらあとは天命次第ということです。

というわけで僕は人事を尽くしている感がないのでまだまだってことです。

なにか改善できたはず、もっと準備できたはず。

そう思っておかないと現状維持男になってしまいます。

現状維持は即堕落。

常に上見ていきましょう。

といことで人事を尽くすまではこの言葉はお預けですね。

いつか自信をもって天命を待てるよう今日も頑張りましょう。

それではまた明日。



アカウント登録をするとコメントを書くことができます