白票でもいいから選挙に行こう

3 大学生 金融 経済 FX

いいね

みなさん、こんにちは、こんばんは。


昨日ダーツを長時間やっていたら、後半腕が痛くて散々な結果でした、ナカザワです。


フォーム研究して、体に負荷がかからない投げ方を追求します。笑


本日、8月21日は、参議院選挙でしたね!


みなさん、投票所には行きましたか??


期日前投票で、もうすでに投票したぜって方もいらっしゃるかもしれませんし、


めんどくさいから行ってないや、、って人もいると思います。


今からでも遅くありません、行きましょう。

(公開のタイミング次第では、遅いのでお気をつけて。笑)



結構行ってない方、いらっしゃるんじゃないですか??


行きましょうよ。


理由は簡単です。


僕たち、若者のことも考えられた政治をやってもらうためです。


今、若者の投票率が低いことが話題になってますね。


これによって何が起こるか。


若者はどうせあんまり投票しないから、30歳くらいからの大人、又は、ご老人の票を取りに行こう!と政党は考えます。


これによって、僕ら若者にとって、良い政策をするのではなく、30歳以降の、おとなが投票してくれるような政策を、議会はやっていくことになります。



国の政策に、ブーブー文句を言うのではなく、投票に行きましょうよ。


一票、一票はとても小さいものかもしれませんが、ちりつもです。


起こせる行動があるのに、何もせずに文句ばかり言っていることほど、つまらないものはありません。


別に、投票に限らず。


ということで、今の自分に何ができるのか!まずは考えましょう。



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事