それでも僕は美人と…

4 大学生 金融 経済 FX

いいね

お疲れ様です。

夏がまだ始まったばかりなのにもうバテてるかせ屋です。

この前朝の通勤ラッシュの電車の中で倒れそうになりました。暑さにはめっぽう弱いですね。この夏乗り切れるかとても不安です。


さてさて、皆さんは異性(または同性)とお付き合いするときに、何を基準にしていますか??

容姿ですか?性格ですか?それとも金?


まぁそれはさておき、皆さんはJPモルガンの副社長のFacebookの話をご存知でしょうか。


概要はこんな感じです。

ある女性がFacebookでこんなことを投稿しました。

"私は25歳で美人だし、センスもいい。正直私は年収4000万円以上の男と結婚したいと思っている。ところが、お金持ちの妻のほとんどが特に美人な訳でもない。私はどうしたら金持ちと結婚できるのか" と。



ここで登場したのがJPモルガンの社長。

彼女の投稿にこう返しました。


"私は年間7000万円稼いでいるから、貴方に返事をする権利がある。

ビジネスマンの視点から言うと、あなたと結婚するのはとても悪い決断だ。


貴方がやろうとしていることは「美」と「お金」の交換である。貴方が「美」を提供し、男性が「お金」を提供する。至ってシンプルである。

だがこれには重大な問題がある。それは、貴方の「美」はそのうち無くなってしまうということだ。他方で、男性の金は将来増え続けるだろう。


経済的観点からすると、男性の資産は「増幅していく資産」であるが、貴方の資産は「減損していく資産」なのだ。それも、「急激に」、である。

男性が、最も賢明な判断をするなら、急激に価値が下がるものは、売ってしまうか、レンタルするかで十分だ。金持ちはバカではないから、貴方とデートすることはあっても、結婚することはないだろう。

もし、貴方がレンタルに興味があるなら、私に連絡をください。"と。


実は、この返事を投稿したのは、a banker from NYC という匿名の人間で、拡散されていくうちにJPモルガンの社長に変わっていたらしいです。

でもこの人が言っていることはなかなか正論ですね。人間の外見は「短期的な資産」であって、長期的投資には値しない。しかもその資産は持ち続けていたら固定負債になっているんですね。

44歳のディカプリオが25歳以上の女性とは交際しないあの有名なグラフにも納得できます。

結婚とは奥深いものなんですね〜。


皆さんはこれを聞いてどうしますか?今まで通り可愛い子/イケメンを追い続けますか?

美人と結婚したいなぁとアホのように考えていた僕はもうどうしたらいいか分かりません。

来週また登場するので、良い案ある人は僕までご連絡を。

ではまた。



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事