暑は夏い!

1 大学生 金融 経済 FX

いいね

みなさんこんにちはこんばんは、

先週寝違えた首が未だ本調子に戻らない露木です。


最近暑いですよね!!!本当に!!!


駅から家までの15分でも、

昼間に歩くと着く頃にはシャワー後のようになってしまいます。


でも私はそんな夏が好きです。


どんどん暑くなると同時に、

自分のテンションが上がっていくのがわかります。


という話をある人にしたところ、

その人は圧倒的冬派だったんです。


私は「冬は寒くて暗いから何もする気にならない」

その人は「夏は暑すぎて何もする気にならない」


結局平行線のまま話が終わってしまったので調べてみました。


結論としては、

夏と冬で気持ちが落ち込みやすいのは冬だそうです。


季節型うつというものがあるそうで、

特に冬のものは冬季うつと呼ばれています。


その原因は


短い日照時間

急激な気温・気圧の変化

筋肉の緊張がもたらす疲労


にあるそうで、

精神的なものだけでなく、

身体的な外的要因によっても冬は活力が減退するようです。


特に日照時間が短いことは重大な原因です。

人間を活発化させるセロトニンの分泌が減るため、

憂鬱感に拍車がかかります。


逆に考えれば、

今の時期私たちを悩ませる日光は、

実際は私たちをアクティブにしてくれてるということなんですね。


ということで!

これから夏本番を迎えるみなさん、


いわゆる夏バテに負けずに、

どちらかといえば夏派になって、

アクティブに楽しく夏の暑さを乗り切りましょう!


くれぐれも熱中症にはお気を付けて。


(日記は毎日続けていますよ!

が、たぶん興味ある人はいなそうなので、

今週で報告を終わりにしたいと思います、笑笑)



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事