Pando

いいね

とみづかです。初記事投稿です。

っていっても何を記事にしていこうかはまだちょっとだけ悩み中なので今日は『Pando(1)を始めるに至ったきっかけ』についての記事を書いていこうかと思います。


てことで本題なのですが、僕がなぜこのタイミングでPandoを始めたのかと言いますとそれにはちょっとしたきっかけがあるんです。


というのも先日、僕が委員長をやらせてもらっている学生団体『武蔵大学ゼミナール連合会(通称:ゼミ連)』の公式Twitter(2)に、Pandoの運営をされている株式会社クインテット(※3)の担当者様から「運用のサポートをするからゼミ連としてPandoを始めてみないか」といった旨のDMをいただいたんですよね。

そのご提案を受けてゼミ連の渉外をやってくれている営業局の子たち(みんな1年生!すごい!)が本当丁寧にクインテットさんとのお話を進めていってくれて、結果ゼミ連としてPandoを動かしていくことが決まったのですが、そうすると僕個人としてもPandoに興味が出てきちゃったんです。


かといって今回の1年生営業局員による新規HP開設・運用プロジェクトは1年生たちにとっての成長の場になる気がしているので、僕は極力介入せずできるだけ自由にさせてあげたい。

だったら自分のPandoアカウントを作って好きに動かしてみて、そこで得た知識をゼミ連の後輩たちが困った時にでも還元していくことにしよう。


という考えから僕は今回Pandoを始めるに至りました。


色々な日頃思ってることとか考えてることとかをポストしつつPandoを動かしてみて、知識のストックを作りながら執筆を通した自己掘りもやっていけたらなあと思います。


頑張るぞ~~🍭


それではまた次の記事で~。


1

Pando

https://pando.life/ppm/stats

2

武蔵大学ゼミナール連合会公式Twitter

https://twitter.com/musashi_zemiren

3

株式会社クインテット

https://pando.life/qwintet



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

採用検索 - 詳細条件の設定