会社概要 美光写苑

晴れの日のを写して創業96

美光写苑 美しく光り輝くお写真の集う場所・・・という意味を込めて会社名を美光写苑と名付けました

全国で32ヵ所、年間6,000件の撮影実績
1923年の創業以来、延べ100万人を超えるお客様の特別な一日をお手伝いさせていただいております。一生の思い出になるお写真だからこそ確実に、そして美しく残すことにこだわっております。

最高のクオリティーと最高のホスピタリティーをお約束いたします

カメラマンのテクニックはもちろん、おもてなしの心でお客様をサポートいたします。長年の経験があるからこそ提供できる最高のサービスがここにあります。

事業の沿革 

  • 昭和22年創立者故寺島萬治が満州国より帰国
    昭和26年に港区にスターセンター写真室を開設
  • 昭和32年イースタン写真株式会社より結婚写真部門を分離
    株式会社美光写苑を設立
  • 昭和41年小平に弊社専用のカラー現像所を建設
  • 昭和44年事業所の拡大に伴い市ヶ谷に本社及びカラー現像所を移転
  • 昭和50年四谷に新本社ビル建設
  • 平成3年ビデオ映像部門を開設、スナップと並び主要商品とする
  • 平成5年東京都調布市に新しい研究所ビルを建設
  • 平成9年他社に先駆けてデジタル部門設立し撮影のシステム化を開始
  • 平成10年ハイスキップフォト 独立型スタジオを開設
  • 平成14年本社を調布に移転
  • 平成16年海外事業所を出店 グアム海外事業部設置
  • 平成20年全ての営業所・スタジオのフルデジタル化を完了

常に進化し続ける美光写苑のブライダルフォト

婚礼写真の定番である「型物」と呼ばれるお写真。
そのスタイルを確立させたのは
美光写苑の創業者である寺島萬治でした。

●寺島萬治(1898~1983)プロフィール

・1922年皇后陛下、皇太子陛下ならびに妃殿下への献上写真を撮影する
・1933年パリ万博写真サロンに4回、ロンドン世界サロンに3回入選
・1951年美光写苑の前身、イースタン写真株式会社設立
・1966年日本写真家クラブ会長就任
・1981年作品がアメリカ・サンタバーバラにあるアメリカ写真芸術科学財団に推挙され、写真の殿堂入りを果たし永久保存となる。

「私たちらしいウェディングにしたい」
そう願うことと同じように、お写真もまたオリジナリティが求められる時代です。
美光写苑では、創業者より受け継がれる伝統を守りつつ最先端の技術を取り入れています。
その実力は写真コンテストでも認められており、高い評価を頂いています。


時代を越えて残り続けるフォーマル写真。
和装をかたち付けしたそのスタイルは美光写苑により生まれました。

伝統的な型物写真というものが今再び脚光を浴びています。型物写真の伝統を作り上げた私たち美光写苑だからこそその伝統に新しい風を取り入れつつブライダルフォトを常により良く進化させ続けることができるのです。


 

メンバー統計情報

男女比

年齢層

出身地

組織概要

名称 美光写苑
本社 東京都
所在地 東京都港区虎ノ門1-4-2 虎ノ門東洋ビル7F
設立 昭和32年11月1日
資本金 3,000万
代表者 本田 弘幸
事業内容 スタジオ・スナップ・竣工写真の撮影・製作並びにビデオ各種映像関連業
従業員数 126名
MENU