代表奮闘記① 〜代表挨拶編〜


いいね

こんにちは☺️

Pandoを利用している団体さんの中で、記事を毎日投稿されている方を見つけて影響された今日この頃です。Pandoってつくづく良い出会いや気づきを与えてくれるなと思います。

「代表として何を考え」て、「廃校文化祭実行委員会として何が出来るのか」、1年間のタイムリミットがある中での奮闘を共有できればと思い、記事にします🤗




今回は第一弾として代表挨拶を紹介します!下に団体HPのリンクも貼るのでぜひ見てみてください❗️




まず廃校文化祭実行委員会としては3つの理念を掲げています。

①やりたいことをやる

②地域貢献

③学校の境目を青春の境目にしない

校境なき文化祭を開催する上でこの理念はメンバーが持っている思いでもあります。


それに加え、10期では『多芸多才』という目標も掲げて活動していきます。

様々な大学からメンバーが集まる学生団体ならではの、個性や魅力を最大限に生かしていきたいという思いを込めています。



少子化が進む現在、廃校の数自体は増え続けると思います。しかしその中でまた息を吹き返した廃校というのは多くはないでしょう。1度はたくさんの子供たちで賑わったはずである廃校は、実はとても魅力的なものなのではないでしょうか。

廃校×文化祭の共存が、みらい館大明周辺や全国の廃校に広がるきっかけになればと思っています。あの頃の賑わいをもう一度蘇らせましょう・・・⭐️


廃校文化祭実行委員会公式HP↓↓↓

https://closed-school.themedia.jp

ご連絡お待ちしております!!



アカウント登録をするとコメント・質問を書くことができます

永井
(2020-02-13 22:52)

あおさん
初めまして!Pando運営事務局の永井と申します(^^)

すごく素敵な記事だと思って、早速コメントしてしまいました。
廃校文化祭実行委員さんのことは、なるみから沢山うかがってましたが、「こんな思いで活動している」ということがこの記事を通して知ることができ、とても嬉しかったです。
1年間、全力で突っ走る姿をこれからも楽しみにしてます✨✨頑張ってください!!

あお (2020-02-13 22:54)

コメントありがとうございます!!

Pandoを通してたくさんの方に私たちの活動を知って貰えるよう頑張ります✨

MENU