マインド

1.プロフェッショナルである

仕事をするうえで最も大切なことが「プロフェッショナルである」ことだとCoreは考えます。クライアントにとって100%完全完璧を目指さないのはただの手抜きです。自分とチームが持ちうる最大限のリソースを使ってクライアントに貢献し、自分たちも成果を得る。Coreにはそんな仕事意識が根付いています。

2.ロジカルである

Coreのコンサルタントやアナリストには常にロジックが求められます。クライアントとその先にいるお客様から見て有効なアウトプットになっているかどうかを考えているなかで、自然とロジカル思考のコミュニケーションが生まれています。

3.自由に意見を言い合う

Coreのメンバーは一人ひとりがスキルを高めることはもちろん、チームとして最大限効果を出すことも大切にしています。チームのミーティングや勉強会を活発に行い、年齢や社歴、役職に関係なく自由に意見交換できるフラットな環境があります。

4.成長やスキルアップを楽しむ

Coreメンバーの平均年齢は29歳。※2018年9月時点
全員が年齢や経歴に関わらず、メンバー一人ひとりが責任をもって仕事をしています。成長意欲が高ければ未経験でも活躍できますし、大きな成果と経験値を得てさらにステップアップすることも可能です。そんなステップアップを楽しめる方を、Coreのメンバーとして迎え入れたいと考えています。

5.チャレンジを恐れない

チャレンジして失敗したらどうしよう…、怒られるかな、責められるかな、ダメな自分を嫌いになりそう…。人間なら誰しもそんな思いを抱くことはあります。Coreのメンバーももちろんそんな感情を持ちつつ、しかしチャレンジし続けています。

そして、メンバーの勇敢なチャレンジを応援する制度もあります。

それが『Core VALUE』です。

週ごとに自分が意識するCore Valueを自由に選択し、壁のボードに貼り出します。各自の達成度についてはメンバー同士でアンケート投票を行い、最もCore Valueを体現した人を選出して社内で表彰します。

>> Core VALUEをもっと詳しく


【Pando編集部から見たCore】

当社は約3年間継続してCore社のSEOコンサルティングを受けており、今ではPandoを含めて4つの案件を信頼してお願いしております。

Core社の強みは、まず「keywordmap」というSEOに欠かせないツールがあり、それを活用した信頼性の高い提案をいただけることです。そして、Core社は本当に当社の事業にコミットしてくれていて、私たちも無茶な要望を出してしまうこともありますが、諦めなしでいろいろなアイディアを出せるところに非常に大きなバリューを感じます。また、提案や分析報告で終わりにせず、まるで同じチームとして働いているかのようにこまめに記事執筆や進捗確認、タスク管理など実作業のサポートをしてくれるのもありがたいです。


データ分析の経験がある、数字に強い、俯瞰的に考えられる、行動力があるといった人にはぴったりな会社だと思います。

あと、オフィスも必見です。入口と応接室はおしゃれで開放感があるけれど、中はデスクと人と書類の山でぎゅうぎゅう詰め。見た目はスタイリッシュでいて中身は泥臭く熱い、Coreのメンバーそのものという感じがしました(笑)。


採用検索 - 詳細条件の設定