何故サッカー部に入ったのか

今回初めて何故僕が大学でサッカーをしようと思ったのかについて書きたいと思います。自分は高校でサッカー部を引退してから半年程サッカーから離れて、改めて自分がサッカーが好きであるということを認識することができました。コロナという前代未聞の事態が勃発したことで満足にサッカーができる状態ではありませんでした。一度サッカーから離れてたことでもう一度真剣にサッカーをしたいという想い学生高まりました。二つ目の理由は大学生活を有意義なものにしたいという想いからです。サッカー部に入らない大学生活を想像してみると、だらだらとした1日を何の目標も無くすごしていたとおもいます。しかしサッカー部に入部し、一つの目標に向かって真剣に取り組むことでサッカーだけでなく学問においても充実した日々を過ごすことができると考えたからです。


いいね
MENU