総選挙選⼿名鑑【随時更新中!】

どえりゃあWingsへの想い

団体に入った経緯
 グレタ・トゥンベリさんをきっかけに気候変動について知り、そこから国際協力にも興味を持つようになった。そして実際に自分で行動をしてみたいと思い、どえりゃあWingsに入団した。

団体での活動
 一気に世界が広がった。周りには国際協力に興味を持つ仲間や、尊敬できる先輩がいて、とても貴重な場所になった。そして企画発表をして第8期共同代表に選ばれた。
 企画代表になってから、自分が企画した活動「名古屋市長候補者にインタビュー」を実現させることができた。これは名古屋市長候補者にインタビューをすることで、候補者の方々のSDGsについての考えを有権者に発信すると共に、候補者の方々にSDGsを意識してもらうことを目的とした企画だ。企画を実行することができてとても感動した。
 その他にはフェアトレードイベントへ開発したコーヒーの出店を行った。パッケージや食品表示、チラシなど1から全て作らなければならず大変だった。また、売るときにも普段は家族と先生くらいしか関わりのない大人と関わったため、普段しない経験をたくさんした。例えば、自分たちが利益のためにフェアトレード商品と嘘をついて売っているのではないかと、疑われたこともあった。しかしそれも1つ良い経験だったのではないかと思う。また、どえりゃあWingsのメンバーと一緒に売って完売することができてとても嬉しかった。

今後の展望
 まず、持続可能な支援にするため、フェアトレード商品の販売は今後も続けていきたいと思う。さらに、昨年行えなかった直接的な支援も行っていきたい。具体的には、ベトナムに教育支援や環境衛生活動を行っていこうと考えている。
 現在の課題はどえりゃあWingsメンバー全員が活動に参加できていない点だ。それぞれの事情で忙しくても何かかしらの活動ができるよう対策を考えていきたい。そしてメンバー全員が学びながら楽しく活動し、国際協力を行う「どえりゃあWings」にしていきたい。


総選挙選⼿名鑑【随時更新中!】
776件