~2019年度東京視察の巻~

今回の記事では昨年の12月に行った東京視察の3つの視察先を紹介します!
この視察は実際にユースセンターで働くユースワーカーさんにお話を聞き、ユースワークの学びを深め、自分たちの活動にいかすために行いました。

①アップス
まずは1つ目はアップスを紹介します!
アップスでは「楽しい食卓プロジェクト」といってみんなでご飯を作って食べたりできるイベントがあったり、「夢プロジェクト」という若者のやりたいことを叶える企画があったりと若者の気持ちに寄り添って、応援してくれる素敵な施設です✨

施設内には施設の利用者の人なら無料で利用できる音楽スタジオが2つあり、ギターやベースなどの楽器も無料で貸し出ししているそうです!


施設の屋上には畑があって、施設を利用する中高生の育てたい野菜を育てて、育てた野菜をみんなで料理して食べたりするそうです!過去にはやきいもをしたりしたそうです🍠


↓施設内の様子



②喫茶ランドリー
2つ目は喫茶ランドリーです☕️

この施設は喫茶店とコインランドリーが融合した珍しい施設です!
近所に住む方々の憩いの場となっているそうです!
コーヒーやお茶はもちろん、洗濯機、アイロンやミシンなども使うことができます💁‍♀️
実際にここで昼食を取りましたが、とってもおいしかったです😋💓

施設全体が温かい雰囲気でぬくもりが感じられる素敵な施設でした!

↓施設内の様子↓実際にいただいたご飯


③b-lab
3つめの施設はb-labです!
ここではYECのOBの方が職員として働いています👨‍💼

b-labでは、区内に住む中高生が無料で使える音楽スタジオやボードゲーム、軽運動室、バスケコート、静かに勉強ができる研修室など中高生のやりたい!をなんでも叶えてくれる施設です☺️

実際にこの施設を利用している高校生の方にお話を聞く機会があったのですが、「この施設では自分がやりたいと思ったことを必ず叶えてくれる!できないことはない!スタッフさんが全力でサポートしてくれる!」と熱く語ってくれました^^

施設を利用している皆さん、そしてスタッフの方々の笑顔が素敵で印象的でした🍀

↓施設内の様子

全体を通して道に迷ったり、乗り継ぎがうまくいかなかったりとドタバタした視察になりましたが、たくさんの学びを得ることができました!

めでたしめでたし。
東京視察視察の巻、完。


いいね
MENU