Green-Nexus

こんにちは。新代表奥津巧海です。

今回は、GreenーNexusのこれまでの活動と、今後の展望について話して行こうかと思います。

少し長くなりますが、どうかお付き合いください。笑


GreenーNexusとは?

「自然環境と生態系を活かしたアプローチで人々のQOLを豊かにする」をテーマに活動する、佐賀大学の学生団体です。

名前は自然を連想させるGreen(緑)、複数の人やものの繋がりを意味するNexusの2単語から出来ています。

これはただ自然に密着した活動をするだけではなく、活動の中で生まれるメンバーや地域の方々との繋がりを大事にする事も意味しています。

つまりは、みんなで自然とか生き物と遊ぶとめっちゃ楽しいぜってなろう!という感じですね。

伝わったでしょうか…??笑

これまでの活動

はじめに紹介するのは我々のメイン活動、「出張水族館」です。

この水族館事業は、初代代表が、佐賀のきれいな水に住む生き物達が、たくさんいることをもっと知って欲しい!というところから始まりました。

そこから現在まで、生き物を捕まえ、水槽をレイアウトし、落ち着きのある空間を演出する所まで、幅広い年齢層に楽しんでもらえるように実施してきました。

その他、川に入って子供たちと生き物を観察したり、池の水を抜くなどの「フィールドワーク」や、ミニアクアリウム、ハーバリウムを一緒に作る「ワークショップ」、隔週で放送するラジオ番組等の「メディア出演」などの活動があります。

新代表奥津のこれから…

えー、読み飛ばさないでください。

私が代表という立場を選んだ理由が3つあります。

1つ目が私が知る元代表の蘭さん、西坂さん、高橋さんへの強い憧れ。先輩方が作ってきたGreenーNexusを超えていきたいという思い。

2つ目が自分を成長させたい気持ち。

3つ目がメンバーと団体が好きであるという事。

この3つを信念にこれから、この団体を引っ張っていきたい…!!そんな風に思っています。


GreenーNexusのこれから

現在のGreenーNexusのイベントは、最大でも半日を過ごす事が限界です。

私の考えるGreenーNexus最大の目標は「一日中時間を使って楽しめるイベントを作る」ということです。

もちろん、これは我々だけでできるものではありません。メンバーと、活動の中で生まれる「繋がり」でこの目標を達成したいと思います。

また、学生団体というのは、メンバーが楽しい!!と思ってもらうことで維持をしていくことができます。

まずは、今ある活動を大切にして、メンバーが「めちゃめちゃ楽しい!!最高!!」と思える環境を作っていきたいと思います!


最後までお付き合い頂きありがとうございました!





いいね
なるみ
2020-03-31

はじめまして!
自然や生き物が大好きなので、すごく惹かれました✨
メンバーを大切に思っているところも素敵ですね☺
これからも投稿楽しみにしてます!

奥津 巧海
2020-06-17

ありがとうございます!

関連記事

MENU