私の夏休み@モンゴル

6 ミャンマー 学生団体 学生会議 国際交流 大学生 IDFC

いいね

みなさん こんにちは! 今回は、夏休みに行ったモンゴル旅行について紹介したいと思います!

長かった夏休みももう終わり、そろそろ新学期が始まる頃ですね、、、 みなさんは、どんな夏休みを過ごしましたか?

私は小学校の頃に、モンゴル人が学校に来て文化紹介をしてくれたのを思い出してモンゴルへ行ってきました!

ちなみに、当時一番印象に残っていたのは、ゲルでの遊牧民の暮らしの様子と羊のくるぶしの骨を使った伝統的な遊びでした。

モンゴルの友人について行ったらシャーマンにあった!

今回アルバイト先にモンゴル語専攻の学生がいたため、知り合いのモンゴル人を紹介してもらいました。

ガイドとして観光に付き合ってもらいゲル(移動式住居)へ訪問したら、ゲルの住民がシャーマンでした。

シャーマンとは、精霊信仰で精霊がシャーマンの体に入り我々と会話しながらアドバイスをくれます

モンゴルはチベット仏教の影響やこのシャーマニズムが根付いています。

私も、友人に通訳をお願いしてシャーマンと会話する機会をもらったのですが、腰に軽い持病を持っているのをシャーマンは見抜き病院へいくことを勧めてくれました笑



IDFCの本会議では、ミャンマーと日本の両国でもこうしたローカルな体験をみなさんにもしてもらえるように、邁進してまいります!



アカウント登録をするとコメントを書くことができます

関連記事