【宮城の田舎の高校生が、大都市名古屋で大学生活Enjoyするまでの話】①

こんにちは!こんばんは!づっきーです🙋‍♀️

前回の私のブログでは簡単な自己紹介だけだったので
今回は私という人間をよく知ってもらおうかなと思い
『今の私があるのは、これがあったから』を話していこうかな。

私の人生のターニングポイントはこの3つ!

①お客さんも楽しそうな文化祭
②大学受験
③I.S.A.との出会い

長くなりそうなんで、3回に分けてお届けします!
----------------------
①お客さんも楽しそうな文化祭

私の母の家系が先祖代々、東北大や難関有名私大卒で
私、母親に小学生くらいのときから
『先祖代々、東北大に入れる血筋が通っているんだから』
『優秀な公立高校(母の母校)に入りなさい』
一種の洗脳のようなものをかけられてまして(笑)
そんなん言われたら、自ずと目指しますよね、そりゃ。

でも、私の中学校は仙台市内の中でも学力が低く、
どんぐりの背比べ状態。
模試でも第一志望は1番良くてもC判定。

そんな中学3年の夏、第一志望の文化祭があり、
友達と一緒に遊びに行きました。
最初は楽しかったんですけど、徐々に

「あれ?なんか違うなぁ。」

内輪だけ感が強い感じするんだよなぁ。
なんかモヤモヤしたまま。


その日、別の私立高校の文化祭にも行ってて
そこでモヤモヤの正体が分かったんです!

それは…

みんなの顔が違ったんです!
高校生はもちろん、先生や中学生、保護者までも
楽しそうな顔をしてたんですよね☺️✨


『お母さん、私、ウルスラ行きたい!』


そこからは親と、塾の先生とバトルの日々。
塾での三者面談、その帰りの車中での母からの説教…

そんなこんなを経て、推薦を頂き、聖ウルスラ学院英智高校に入学!
出会う人に恵まれ、とても充実した高校生活を送ることが出来ました!

私の意見を尊重し、私立に進学させてくれた
両親には本当に感謝してます、ありがとう。

次回、大学受験でもう一波乱の巻
お楽しみに!




いいね
クマガイ
2020-05-18

はじめまして。Pando運営のクマガイです。

写真の背景に何か見覚えがあるなあと思ったらウルスラ出身なんですね!!
私もウルスラに通っていました!部活は剣道部でした。
勝手に親近感が湧いてコメントしてしまいました💦

現在は名古屋でご活動されているのですね^^
応援してます。

五十嵐 瑞記
2020-05-18

クマガイさん、コメントありがとうございます。
ウルスラの先輩と知り、とても嬉しかったです!!!
二つ上の先輩ということなので、もしかしなくてもすれ違ってますね笑

ありがとうございます😭

クマガイ
2020-05-18

私も嬉しいです!! 嬉しさと驚きが一緒にきました!
これはすれ違っている可能性大ですね笑
お気軽にメッセージいただければと思います🌼
記事の更新楽しみにしております!引き続きよろしくお願いいたします。

MENU