いわてとたいわん

つなごう、いわてとたいわん

1.「いわてとたいわん」って?
「いわてとたいわん〔iwate to taiwan〕」は、「いわての学生」という独自の目線とアプローチから、岩手と台湾のあいだに人のつながりを生み出し、相互の交流を促進していくことをミッションとするプロジェクトです。

2.プロジェクト名に込めた意味
「いわてとたいわん」の「と」には、前後の言葉を「つなぐ」はたらきをする日本語の接続詞と、行き先へ「向かう」ことを表す英語”to”の、2つの意味が込められています。


記事

ありのままの私たちを伝える

Aya

私たち「いわてとたいわん」は、岩手と台湾の良さを発信するべくメンバー全員で昨年台湾に行きました。素敵な写真をとって、観光場所も満喫して、充実感いっぱいで帰ってくることができました。でも、旅にはもち...

決意ーコロナが終息した世界で。ー

Tamaki

みなさん、はじめまして。いわてとたいわんでプロジェクトマネージャーをしています。岩手大学4年の玉木です。今回はごあいさつとして、今日のコロナのなか、私たちの団体がどんな思いをもって活動をしていきた...

活動を通して得たもの

山城美緒

はじめまして!いわてとたいわんの山城美緒です。私が活動を始めたのは、国際交流へ興味があったこと、そして岩手県を活性化したいという想いがあったからです。リーダーである吉永の「台湾と岩手県の交流を活性...

ここで私の目指すもの

齋藤芽翠

こんにちは!いわてとたいわんの齋藤芽翠(さいとうめみ)です!今回はこの団体に所属した経緯や、この団体に対する想いなどをお伝えできればと思っております。私はもともと台湾に強い思入れがあった訳ではあり...

Prologue-いわてとたいわんのはじまり-

keigo

みなさんはじめまして!「いわてとたいわん」代表のkeigoです!突然ですが、僕がはじめて台湾という地に足を運んだのはたった2年前のこと。そんな僕がどうして「いわてとたいわん」というプロジェクトを立ち上げ...

more
MENU