2019年度 学生ボディビル選手権大会のご報告

5

いいね

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。全日本学生ボディビル連盟の渡辺です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 

さて、本年最初の記事では、2019年度に開催された「関東学生ボディビル大会」と「全日本学生ボディビル大会」の結果についてご報告いたします。

●関東学生ボディビル大会

大会概要

開催日:2019月10月6日(日)
会場:福生市民会館
参加選手合計:97名
参加大学合計:14大学
ボディビル部門出場選手:62名(うち25名決勝進出)
フィジーク部門出場選手:54名(うち25名決勝進出)※ダブルエントリーあり
観客動員数:700人

結果

フィジークの部

順位

No.

選手名

1

22

佐村直紀

2

3

國武知弘

3

24

川村圭吾

4

26

森信太

5

13

田島敬太

6

35

清水俊希

7

37

宮田裕貴

8

17

田屋和樹

9

4

坂本悠輔

10

38

佐藤悠介

11

10

柘植亮佑

12

9

小林恒

13

45

吉川雄登

14

28

市川晃敏

15

7

長谷川拓斗

16

40

浅見優斗

17

8

齋藤魁斗

18

12

渡邊祥也

19

27

小野寺役

20

53

村瀬樹海

21

21

大野優介

22

48

鈴木武郎

23

54

許博雷

24

33

谷田部康平

25

16

山端陸

ボディビルの部

順位

No.

選手名

1

9

相澤隼人

2

24

五味原領

3

7

長瀬嘉剛

4

37

佐村直紀

5

44

高橋明生

6

54

分部良

7

28

渡邊祥也

8

30

横濱優斗

9

39

森信太

10

48

清水俊希

11

6

遠山宏輔

12

17

齋藤魁斗

13

3

寺田光

14

29

仲野竜弐

15

53

梶浦彰人

16

5

西尾健人

17

1

寺西響

18

21

小林恒

19

12

長谷川拓斗

20

58

濱武亮歩

21

42

市川晃敏

22

33

古内開

23

51

八巻晴太

24

10

青木伸嘉

25

38

山田碩人

団体賞

順位

大学名

1

日本体育大学

2

帝京大学

3

早稲田大学

4

慶應義塾大学

5

学習院大学

6

了徳寺大学

7

東京大学

8

国際武道大学

9

首都大学東京

10

神奈川大学

11

専修大学

12

青山学院大学

13

東京理科大学

13

東京農業大学

ボディビルの部 部分賞

部位

選手名

相澤隼人

五味原領

相澤隼人

相澤隼人

相澤隼人

モストマスキュラー

相澤隼人

ベストポーザー

相澤隼人

協賛企業様

※敬称略、順不同

  • 株式会社健康体力研究所
  • HAPPY GYM
  • 株式会社HプラスBライフサイエンス
  • サンプレイ
  • ボディカラーリングサロンVenus
  • 『N+D Stage Jewelry』~猫とダンベル~
  • 九州学連三松会長
  • ちびめがさん

関東学生ボディビル大会の振り返り

2019年度は参加選手や観客の増加に伴い、前年度よりも大きな会場で行われました。多くの方々にお越しいただき、会場内は熱い声援と熱気に包まれてとても盛り上がっていました!

●全日本学生ボディビル大会

【ボディビルの部】

概要

開催日:2019年10月14日(月)
会場:メルパルク東京ホール 日本ジュニアボディビル選手権大会にて開催
参加選手合計:25名(うち10名決勝進出)
参加大学合計:15大学

 結果

順位

No.

選手名

1

9

相澤隼人

2

19

五味原領

3

6

長瀬嘉剛

4

3

宇佐美一歩

5

37

宮城晟

6

32

清水俊希

7

30

高橋明生

8

26

佐村直紀

9

28

市川晃敏

10

20

渡邊祥也

【フィジークの部】

概要

開催日:2019年11月4日(月)
会場:赤羽会館 北区オープン内にて開催
参加選手合計:14名(うち9名決勝進出)
参加大学合計:8大学

結果

順位

No.

選手名

1

7

佐村直紀

2

11

佐藤悠介

3

2

坂本悠輔

4

10

宮田裕貴

5

3

柘植亮佑

6

5

田屋和樹

7

1

國武和弘

8

4

山端陸

9

14

鈴木武郎

協賛企業様

※敬称略、順不同

  • 株式会社健康体力研究所
  • 株式会社HプラスBライフサイエンス
  • サンプレイ
  • ボディカラーリングサロンVenus
  • 『N+D Stage Jewelry』~猫とダンベル~
  • 九州学連三松会長
  • ちびめがさん

全日本学生ボディビル大会の振り返り

台風の影響により急遽日時や開催場所の変更があり、多くの方々にご迷惑をおかけしてしまう形となりましたが、皆様のご協力のおかげで無事にすべての部門を開催する事が出来ました。心より感謝申し上げます。選手の皆様お疲れ様でした。

最後に

フィジーク部門の新設という新たな試みがあった2019年度大会ですが、選手や観客の皆様、また大会運営に関わって頂いた多くの皆様のおかげで無事に終える事が出来ました。改めて感謝申し上げます。連盟一同、今後もますます盛り上げていくよう尽力して参りますので、どうぞ全日本学生ボディビル大会連盟をよろしくお願い致します。



関連記事

MENU