【用語解説】サイドトライセプス

ボディビル 用語

いいね

サイドトライセプス

横を向き、正面側となった上腕三頭筋を強調するポーズ。
反対側の腕は背から回し、もう一方の手に添える。筋肉の大きさやシェイプがよく現れるポーズである。
身体の側面を主に強調する為に、審査時のポイントとしては肩と腹斜筋と脚の太さも審査対象になる。




アカウント登録をするとコメント・質問を書くことができます


採用検索 - 詳細条件の設定