分析班では試合に勝つ可能性を高めていくために監督を中心に試合映像の分析を行い、チームの課題や弱点などを発見したり対戦相手の弱点や強みを分析したりしています。

《チームの分析》

神戸市外大サッカー部は小規模なチームであるため選手層や戦術に限界があります。そのため少しでも勝ちに近づくため試合映像を分析して課題や弱点を見つけ出し改善へと導きます。

《対戦相手の研究》

勝つためには対戦相手の研究も欠かせません。対戦相手の試合を撮影し、それを分析して相手がどういうチームなのかを研究します。事前に戦術を組み立てるためにとても重要な作業の一つです。