学生起業家が経営コンサルタントから学んだ1つの成功法則

【サムネイルは弊社ディレクター宮腰との面談の様子】

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
2020年もどうぞ宜しくお願い致します。

12月から飲み会ラッシュが続いている加藤です。
本日は、社員2名との 定期+上半期の振り返り面談 を行いました。

KNOCKでは、基本的に毎月個人面談をしています。また、上半期・下半期の振り返りを年に一度ずつ行い、目標・評価基準に照らし合わせた給与査定も行います。

今回は毎月の個人面談に関してお話しさせてください。

KNOCK(私)のビジョンは「世界中の人々の可能性のドアを開く」です。もちろん、KNOCKメンバー 1人ひとりの可能性のドアを開けられるように私なりに行動をしています。(この面談には私自身、経営コンサルの先生に伝授していただいている方法を応用させていただいています。

◆ビジョン詳細は下記をご覧ください。
https://pando.life/@1991922ky/vision

「面談」と聞くと、仕事・業務に関する...上司に叱責されるような、とても堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、KNOCKではそういった面談とは目的や内容、雰囲気が異なります。

面談の目的は「自身のビジョン(幸せな状態)を明確化し、そのゴールに向かって明確に進んでいくためのサポートをする」ことです。

「いやいや、ビジョンなんてそんな大きなことは考えていませんよ!!」そう思う方もいらっしゃるかもしれませんが、もっともっとシンプルに考えていいと思うのです。

面談の具体的な内容としては、まず自分自身が50歳(半世紀)を生きた時の姿を思い浮かべます。あなたが50歳になる時は、何年の何月でしょうか?その時、一体どんな状態があなたにとって幸せでしょうか?!

ふいに質問されてしまうと、漠然としていてよくわからないかもしれませんが、普段の生き方を細分化してみると意外と自身の幸せに気かされます。

この時、とっても大事になるのが、「自分だとこんなもんだろう...」と、自制して本当の幸せな状態を隠してしまうことです。人にどう思われるかは一切関係ないです。あなたの幸せについて本音で考えてみてください。120%この状態だったら幸せだな!!と思える状態を描いていってください。120%の幸せを細分化する項目は下記です。

(KNOCKのみなさん、加藤は面談の時、遠慮していないか?本音を本当に伝えているのか?を真剣にみていたりします。一度の人生なんだから、とびっきり幸せになる資格があるのです。)

____________________
・ビジョンの大枠のイメージ:
・仕事:
・経済(収入・資産):
・趣味/遊び/生活:
・健康:
・人間関係:
・家族:
・学習/自己成長:
・(住)環境:
・その他:
____________________

ぜひ、一度 書き出して見てください。
そしてこの時、さらに大事なのは「信頼している人に聞いてもらうこと」です。

人に聞いてもらい口にしている方が、本当の想いが出てきやすいです。一人でペンが止まってしまった時は、人に聞いてもらってください。

こうして、将来の120%幸せ状態を描いた後に、現実世界と向き合います。

将来50歳の時のハッピービジョンと現在を見つめた時に、どれほどの距離(差)があるのかを向き合います。

今の状態で、そのハッピービジョンは達成されるのか否か??ここで肝心になってくるのが、このハッピービジョンを達成するために今この1ヶ月をどう生きるのか??ということです。

ハッピービジョン達成のために、自分自身でタスクを1ヶ月分つくります。そのタスクはやらされる仕事でもなければ、誰かに強制されるものでもありません。

自分自身の本当の幸せの為の、自分のためのタスク=行動なんです。

このタスク1つひとつに番号を振っていき、毎月タスクを更新していきます。月に5個タスクを達成すれば年間60個タスクを達成できます。

自身の求める幸せに60歩近くことができます。

ハッピーや幸せを連呼していると...「おいおいなんだか宗教的で気持ち悪いな!!」と思う方もいるかもしれませんが、私は幸せのビジョンを明確化し、そこに向かって地道に1歩でも足を進めることが重要だと確信しています。

(宗教関係の方、お気を悪くされてしまったら、すみません。あくまで例えとして表現させていただきました。)

身近なところから、KNOCKメンバー1人ひとりの幸福の輪が、日本社会、世界の幸福に繋がっていけるように私なりに行動していきます。


________________________________________________
________________________________________________

◆加藤芳郎のマインドはこちら
https://pando.life/knock/culture

◆株式会社KNOCKはこちら(未経験者歓迎!!インターン募集しております)
https://knock.co.jp/recruit/

________________________________________________
________________________________________________





いいね
松下 耕三
2020-01-14

ハッピービジョンって良いですね!

加藤芳郎
2020-01-14

ありがとうございます!
明確なビジョン、目標が定まっている人は、全体をみると少ない気がしています。ただ、そのような方にも自分自身のハッピーがどのような状態であるか?は、深掘りしていけば直ぐ出てきます。段階としては初歩かもしれませんが、その初歩がとても重要だと思ってます。自身と向き合い、自身のハッピーを満たしていきながら、他に注ぐ連鎖を信じ、行動続けます。

粟本 邦幸
2020-01-10

いつも参考になる記事を有難う御座います。
目の前にいる人の幸福の輪が世界につながる・・・
私自身、地道な一歩を大切にしていこうと思います。

加藤芳郎
2020-01-10

粟本さん、いつも暖かなコメントありがとうございます。地道に一歩一歩精進致します。

関連記事

MENU