マインド 学生団体Linné

SDGsやジェンダー平等、人権問題など様々な問題が重要視されているこの現代社会の中で、私たち人類はこれからの社会のために過去を振り返らなくてはいけない時がきています。

日々進化を遂げているこの世の中でさえ、「居場所がないと感じている人」や「同じ人類なのに、少数派であることが故に苦しまざるを得ない人」、「壁にぶつかって立ち上がることができない人」などこの社会を生きにくいと捉えている人はまだまだ沢山いることが現状です。その現状を初めて知ったとき、私たちは「若い世代、そして少数派の立場から変えていかなくてはならない」と感じこの活動がスタートしました。SDGsの原則である「誰ひとり取り残さない」を大切に、幅広い視点からアプローチしていきます。