みにぺ!自己紹介②:ねこねこ

こんにちは、『みにぺ!』編集者のねこねこです! (=^・ . ・^=)
ついに一度も学内に入ることなく、オンライン授業で前期が終わってしまった大学1年生です笑

最近は中国語の勉強やアルバイトを始めたり、サークル探しからオンライン上で先輩と仲良くなったり、大学の広報活動に参加してみたり、そのかたわらこの『みにぺ!』の制作をしたり…、たくさんの「やりたい!」に挑戦をしています。

まだまだやりたいことはたくさんあるのですが、コロナ禍の今、できないことは少し先の楽しみにとっておこう、とポジティブに考えています。ちなみに落ち着いてきたらやりたいことは旅行、カフェ巡り、美術館や博物館に行くことです!特に旅行はいつ行けるようになるかわからないので、今はその楽しみのために資金をアルバイトで稼いでいます!やりたいことがすごく多いので、特にやりたいことをピックアップして深く取り組んでみることも考え中です笑

さて、私の中高生時代を少しお話しようと思います。主に私が中高生の時に頑張っていたことは2つあります。部活とフリーペーパー制作です。

部活は吹奏楽部で打楽器を6年間やっていました。今でも楽器が大好きで、これからも様々な楽器を触ってみたいです。
そして、もう1つ頑張っていたフリーペーパー制作。これは文京区にある中高生の秘密基地、「文京区青少年プラザb-lab(通称、ビーラボ)」でCha!Cha!Cha!という中高生のためのフリーペーパーを作っていました。高校2年生の時には中高生編集長も務めました!そのフリペ愛が高じて『みにぺ!』再開と大学の広報にも携わるように...。

次号『みにぺ!』では、私の受験失敗談と学びをお伝えします!私の入学した大学は第1志望の大学ではありません。いわゆる失敗した大学受験でした。何をやっておけば良かった?本当に「失敗」だった?をメンバーのえだまめと対談しました!
成功から学ぶものより失敗から学ぶものの方が大きいですから。

また、いつか書きたいことは、中高生の人との付き合い方。私は人との関わりが大好きだけど、おひとり様も大好きなんです。1人で休日を楽しんだり。中高生時代はいわゆるグループに所属せず、上手~くゆる~く人とつながってきました。それが強みにも悩みにもなったことや、大学生になって変化したことなど、中高生の複雑な想いと私の学びを記事にしていきたいと思います。


いいね

関連記事

MENU