みにぺ!自己紹介④:ぺんぺん

こんにちは、ぺんぺんです。
『みにぺ!』チームでは唯一の大学3年生で、今回のVol.3においては主に広報担当をしています。


私は総合大学に通っているので、教育学や国際関係学、映像学、歴史学など様々な学問に足を突っ込んでいますが一応、主専攻は情報学です。

趣味はとにかく旅に出ること・冒険すること!小さいの頃から家の中にいるよりも、とにかく外に出て、色々な人に出会って、様々な文化や価値観に触れていくのが好きです。アルバイトをしてお金を貯めて、国内外問わずに年5回くらいは旅に出ちゃってます!一番最近だとアメリカのボストンに行ったよ〜
↓そのときのことを記した私の個人ブログの記事です。
https://photos759802993.wordpress.com/2020/04/12/国際センター開設のタフツ大学春季講座に参加し/


中高生の頃の自分はどんなだったかというと、とにかくいろいろなものに手を出していました。バドミントン部で練習に励んだり、模擬国連部で大会にでたり、NPOで小学生の教育支援をしたり、富士山の環境改善に取り組んだり、音楽編集したりと、本当にいろいろやってました。けどあまりに多くのものに手を出してしまったので、一つのものに集中するのも良かったかな〜と今になっては思います。


ここまで読んでいて、「この人アウトドアだな〜」と思っているかもしれませんが、そんなアウトドア寄りの私、去年9月頃にバセドウ病という病気を持っていることがわかりました。「自分は元気だ!」という謎の確信があったのでかなりショックでした。しかし、そこで立ち止まるのが私ではなく、闘病しながらの大学生活や病を抱えるというのはどういうことなのかについても、そのうち『みにぺ!』の記事にできたらなと思っています。


中高生時代は日々、様々な悩みも抱え、苦労も抱え、もうどうにかなってしまうんじゃないかと思ってしまいますよね。私もよく「明日のこともわかんないのに、一年先の進路先を考えてって言われたって無理だよ」といつも高校の先生に文句言ってました。しかし、そんな私でもなんだかんだ20歳でやっていってます。『みにぺ!』を通してどうにか、みなさんに未来のビジョンが少しでも見えるように手助けができたらなと思っています。ぜひとも『みにぺ!』Vol.3、ご期待ください。


いいね

関連記事

MENU