2年半あおいに所属して


はじめまして静岡学生NGOあおいに所属している3年川村久美です。

この投稿に目を通してくださりありがとうございます‼︎そんな皆さんに私から伝えたいことはなんだろう、と考えて…"私はなぜ約2年半サークル活動を続けられたのか"書くことにしました💫この団体の魅力を伝えることにも繋がればと思います☺️国際協力やりたい!という単純な動機で、私はあおいに入りましたが、現実は、机に向かう日々でした。笑 サークルは部活と違って、イメージと違ったなと思ったら、辞めたり他のサークルに入ったり、新しく同好会を立ち上げるのもありだと思います。だけど私はイメージと180度違ったこのサークルを結局今日まで続けています。

あおいは真面目なサークルだと言われます。週に一度は全体で、2時間半にわたる定例会とお昼休みの時間を使ったミーティング📋それとは別に、それぞれ所属している班ごとにも、週に一度のランチミーティング🥣だけどこれのみでは時間が足りないので、仕事を分担して、各自でイベントやプロジェクトに間に合わせるために動いています。また、カンボジアの現状を知るために英語のレポートを読んだり、月に1度は勉強会を行っています📖

たしかにお勉強要素が強いサークルですし、忙しい時期はあおいのことをやる時間はかなり多いです。でも、個人的には真面目、というかやらなければならない。こっちが正しいかなとおもいます。

これが、今後プロジェクトを通じてカンボジアから児童買春をなくすために、間違った国際協力でカンボジアの子ども達を裏切らないために、私たちがやらなければならない最低限のことなんだと月日を重ねるうちに思うようになりました。私自身、勉強を重ねてカンボジアにある問題を知っていく中で他人事にはできなくなり、あおいの活動が少しでもカンボジアに貢献するものになって欲しいと思うようになりました。

だけどこうやって活動していても、私たちはまだプロジェクト開始前の準備段階なので、実行には移せていません。つまりなんの効果も出せていないということです。結果が目に見えないことをコツコツやるのはしんどい時もあります。

1人では続かなかったと思います。同じように大変だけど頑張りたいと思っている仲間の存在は大きいです。他のメンバーの投稿からも分かるように、真面目な話もしょうもない話もできるあおいみんながいたからわたしは楽しめています😊みんないろんな考え方を持っていて学べることも沢山あります。みんなありがとう🙏私自身あおいに入った頃と比べたら確実に自分の思いを言葉にできるようになりました✨


最初はとりあえず足を運んでいたサークル活動でしたが、こんな感じで意識が変わっていき、徐々に自分の意志で参加、行動するようになりました🏃‍♀️気づけば引退は目の前…。残りの時間も今までと変わらずみんなで支え合って、少しずつでもステップアップしていきたいです💪

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♀️


いいね
MENU