ビジョン 藤原匡宣の授業 by NORI's LAB

ビジョン
組織の理念や目指す方向性、活動目的などを紹介するページです。

【学習空間のビジョン】
―学びの価値を創造する空間づくりを目指す―
―心を磨き技を練り、人を大切にし、手間をかける指導に取り組む―

私の授業では、経験学習サイクル(理論)を基に、何かに取り組み体験しながら自分のチカラにしていくことを追い求めています。
この過程を経て、自身が何らかの障壁を目の前にしたときに、その壁を乗り越えられる「生きる力」を育み、学びの価値を創造する学習空間を目指します。
それによって人々が、笑顔で、その人にとっての幸せを歩むことができる社会を目指します。


  • 主体的で創造的な体験を経て、物事をやり抜くことができる学生の育成
  • 困難の乗り越え方を検討し、心身ともにたくましく生活ができる学生の育成
  • 無知を楽しみ、好奇心を持って物事を探求することができる学生の育成 
  • 自分の考えや思いを表現することができる学生の育成
  • ヒト、モノ、カネ、事柄、情報を大切にできる学生の育成

◎教員のミッション◎
学生に向き合う!そして、一緒に学ぶ!

教育の質を高めるためには、教員と学習者の質を向上すること。
 そして、心と心の対話の価値をも伝えること!!


◎学ぶ意義◎
福祉援助にしても、自分のキャリアを切り拓くにしても、
できること、できないことを知ったときに、
他人にも自分にもやさしくできる。
だから、知らないことを知るために、
いろいろなことを感じることができる人になるために、
わたしたちは学ぶのだ。

人が生活をするうえでは、何をするにも知識が必要です。
日常において、知識や経験の不足によって何かができない、わからないということが多々ありますが、
授業では、すべてをできるようになりなさいとも言いません。
すべてをわかりなさいとも言いません。

できたかできないか、わかったわからないかよりも、
なぜできないか、なぜわからないかを考え、
みなさんには、モノゴトを知ることによって広がる視点を楽しいでほしいと考えています。





SDGs目標1「貧困をなくそう」
SDGs目標4「質の高い教育をみんなに」
SDGs目標5「ジェンダー平等を実現しよう」
SDGs目標8「働き甲斐も経済成長も」
SDGs目標10「人や国の不平等をなくそう」