12月22日 ゼミ定例会

活動日

12月22日

今日の振り返り

​学ぶことが多くあった。
気づいていながらもできていないことが多くあったと感じている。
最初に言われたのは、投稿の質の低下であった。
ゼミの中で皆が楽しい雰囲気でできるようになった分、そこに学びを忘れてしまう馴れ合いの雰囲気が生まれてしまっていた。
文章や伝える事を構成する上で、何故?何故?を繰り返していくからこそ日々の記録を残す記事の内容もどんどん深めていけるし、新しい気づきや学びにつなげることができるのに、指摘の通りただの感想になっていた。
二つ目の学んだことはコピー機のソート機能。
コピー機を使って教材を配ろうとしたときに、手順や使い方が曖昧すぎて時間がかかってしまっていた。
もしこれが会社で、ゆっくりコピーしてたら仕事に支障をきたす。
最初から使う事を知っていたなら、ちょこちょこ機能を試して覚えるんじゃなくてググった方が早いし、効率を無視しすぎていたと感じている。
しかも、分担するならするでやり方はたくさんあったのに考えもしていなかったと思う。
ゼミでの危機感のなさとか、色々抜けていた部分もたしかにあった。
ただ、ちゃんと意識して気付けている部分もあると思うからこそ伸ばしていこうと思えた。

​特に、自分の考えを伝える際にまとまらないまま話して脱線する事があるので配られた資料を読んで意識しながら生活しようと思っている。

まずは「やばい」からの脱却!
喜怒哀楽をやばいで表現するんじゃなくて、正しい語を意識して使おうと思います!!

みんな俺が使ってたら指摘してw!!!

ゼミ活記録日誌
27件
藤川 朋己
2021.12.24

学ぶこと、楽しむことを上手く両立していこうと考えていますね!!!
前向きに学ぶことで、言葉も増えていきます。
しっかり今の自分を磨いていこう!!!