雪と交通2

日常の気づき

​1月8日分の投稿です。

7日雪が降った翌日の8日、雪というか氷の上で滑って家の駐車場でバイクに跨ったままポールにぶつかりカウルに穴を開けてしまいました.....
​​敷地内で、しかも当たりどころが悪く鉄骨にぶつかり萎えまくりです。
​1月1日に友達が車のバンパーを壊したばかりで気をつけていたのですが、そのことを覚えておいたとしても氷の上で滑ってしまうという....
​駅前などは完全に雪が溶けて乾燥した道になっていたのですが、自分の住んでいる地域は坂の上にあるので思った以上に雪解けが遅く中途半端に道に氷が広がっていました。
もし、このまま道路を運転していて人や車にぶつかっていたらと思うと恐ろしいです.....
正月明けで油断していたわけでもないので悲しいですが自分以外の誰も怪我をしなかったということが幸運だったと思います。
また気を引き締めたいと思います....

メンバーブログ
49件
藤川 朋己
2022.01.12

雪のなかの運転は気を付けても尚、事故のリスクと隣り合わせですね。
危険を感じたときは無理をしない、ことが禁物だと思いますね!!!

みやい
2022.01.11

大変でしたね。。。
体が無事で何よりも良かったです。
事故ったらバイクは直せますが、体はなかなか治せませんからね。。。

昔、自分もどうしても友達の家から自宅に帰りたくて、大雪の日に125ccのスクーターで家まで帰っていたら、坂道で3回転げ落ちたのを思い出しました。

バイクは車よりも止まりずらく、安定しないので、一緒に雪や雨の日は乗らないようにしましょうね☺️