クインテットも参加!学生団体YELL主催のこねちゃん18✨

みなさん、こんにちは!Pando運営事務局の福留です😊

2020年2月20日(木)に開催された学生団体YELL主催のフットサルイベント
WORLD CONNECT CHANCE 18 ~#KICK×3 ジャイラに届け~ (※通称『こねちゃん』)に、
Pandoを運営している株式会社クインテットも青チームとして参加しました🌊🐟🧞‍♂️✨

⇊写真のポーズはYELLポーズだそうです✨

クインテットの戦績を最初にお伝えすると…

なんと…

準優勝😲😲😲大人げない?(笑)

参加しているメンバー誰もが想像していなかった結果です(笑)
本記事では、“我を忘れて楽しめる”且つ“国際協力を身近に感じられる”イベントだった『こねちゃん』の感想をまとめていきます🏃‍♂️🎉(写真多めです📸)


🌌目次

  • 学生団体YELLとは?
  • こねちゃんの楽しさ
  • こねちゃんのすごさ
  • まとめ

🧢学生団体YELLとは?

学生団体YELLは、『国際協力を身近に』というビジョンを掲げ、フィリピンの児童養護施設の支援を目的に活動している団体です。

主に、年に一度支援先である「ジャイラホーム」を訪れるスタディーツアーを実施したり、今回クインテットも参加させていただいたチャリティーイベント『こねちゃん』を毎年夏と冬の2回開催しています。

YELLには、フィリピンの子供たちに対する愛・YELLに対する愛が強いメンバーがとっても多い!
普段上げてくださる記事から伝わる団体の活動に対する愛情を、今回のこねちゃんに参加したことでより直に感じることができました。
YELLのメンバーが気になる人はここをクリック


🧢こねちゃんの楽しさ

最初にもお伝えした通り、大人も我を忘れるぐらい楽しい!!(笑)
各チームから楽しそうな声援が聞こえてきたり、負けてしまったチームは他チームの応援をしたりと、全体を通してあったかい雰囲気でした😊🔥

⇊ここからは、写真付きで当日の様子をお伝えします!⇊
最初にしっかり準備体操をする時間があり、アイスブレイクも大盛り上がり☆彡(ピンポン玉を落とさずつなぐゲーム+フィリピンの子供たちに関するクイズ)↑走る浅田さん(めっちゃ慎重)↑走る中西さん(後ろ姿)

試合中には、普段パソコンを触る姿からは想像できない、社員の皆さんのアクティブな姿を間近で見ることができました。
また、勝ち進めば勝ち進む程多くのチームと戦うことができるので、
色々な学生さんと触れ合える貴重な時間となりました😊↑MVP安達さんwithラッキー7藤巻さん↑キーパー塚越さん(グローブなんていらないぜ!と男らしかった)↑コケるよねやまさんといとこのしゅんくん(現役サッカー部)
↑キレキレの榎園さんと松井くん↑ボールが寄ってくる松下さん↑ゴールが決まってハイタッチ

載せたい写真が多すぎました(笑)
私も含め、皆さんとても夢中になっていました!


🧢こねちゃんのすごさ

こねちゃんのすごいところは、ただ楽しいだけじゃない!
我を忘れて楽しんだ結果が、「フィリピンの子供たちの支援につながっていること」を実感できるところが本当にすごい!!こねちゃんの参加費も、全てフィリピンに募金されます。

↑フィリピンの子供たちに向けたメッセージが記入できたり、↑おみくじ付きの募金箱が設置されていたり!(フィリピンの子供たちの支援につながる!)↑福留、ちゃっかり大吉を引き当てました✌
その他にも教育コンテンツが用意され、フットサルをしながら、
「フィリピンを身近に」感じることができました✨


🧢まとめ

今回こねちゃんに参加して感じたことは、「自分たちが楽しむことが、フィリピンの子供たちの支援につながる」という素敵な“連鎖”です。
YELLの皆さんが掲げているビジョン=「国際協力を身近に」感じることができ、とても価値のあるイベントでした。

素敵なイベントに参加することができてものすごく幸せ!!!
クインテットの参加も毎年恒例にしていきたいです♪

これからもYELLの皆さんの活動を応援しています😄✨


いいね

関連記事

MENU