Pando勉強会を行いました!

3月26日(木)、Pando主催イベント『ビジョナリーコンテスト produced by Pando』に向けて、Pandoの勉強会を行いました。今回の勉強会には3団体の皆さんに参加いただきました(^^)/

【総額100万円!】夢を実現するビジョナリーコンテストを開催!

【公式】Pando運営
【公式】Pando運営

ビジョナリーコンテストとは?

ビジョナリーコンテストとは、学生団体や部活動等の団体とメンバー一人ひとりが、ビジョンに向かって強く歩み、夢を実現するためのイベントです。皆さんの夢を実現する資金として、合計100万円の賞金をご用意しました!!

詳しくはこちら☞【総額100万円!】夢を実現するビジョナリーコンテストを開催!
エントリーはこちら☞
【参加申し込みフォーム】

【総額100万円!】夢を実現するビジョナリーコンテストを開催!

【公式】Pando運営
【公式】Pando運営

【賞金総額100万円!】ビジョナリーコンテスト produced by Pando

2020-10-25 (日)

【公式】Pando運営

3団体のご紹介

学生団体ONE LIFE

2015年7月3日創設 世界中の人々に目を向け、他人の事を自分の事のように思う。みんなが夢や希望を抱き、笑顔が笑顔を創り出す活動をしています。1度きりの人生最高に楽しもう!!!

子どもたちの夢や希望を増やすことをビジョンとし、現在カンボジアの小学校建設、物資支援に取り組んでいます。収益金の全てをカンボジア小学校建設費用にあてるチャリティーイベントや街頭での募金活動を行い、実際に計2校建設されており、今年の8~9月に3校目の設立を予定されているそうです。虹色のカラフルなTシャツがとても素敵ですね🌈☺

学生団体GEIL

アドボカシーは「支持・反対などの形で、政治的、経済的、社会的なシステムや制度における決定に影響を与える」という意で用いています。

学生が政策立案を通じて社会課題解決への理解を深めることをビジョンとし、「学生のための政策立案コンテスト」を毎年夏に開催しています。

学生の「思考する機会」をつくり、一年を通じて、自分にとって働きかけたい社会問題について理解・議論する場をイベントを通じて提供されています。

慶應義塾大学 国際関係会(I.I.R.)

I.I.R.(Institute of International Relations)は、公的塾生団体である慶應義塾大学の福利厚生機関の一つであり、世界各地で開かれる国際交流プログラムを統括する組織、IWCO(International Week Coordinating Organization)に 加盟している団体です。部内に限らず、全塾生に国際交流の機会を提供し「国際親善・相互理解」を深めてもらうことを目的に活動を行っています。

国際社会で活躍できる人材を輩出するというビジョンのもと、6つのプロジェクトを運営されており、「IWプロジェクト(※International Week)」では海外の提携大学から来る学生を受け入れ、日本人の生の生活を体験し文化交流を行っています。

多くの文化交流を生むため、留学を希望する学生は、なんと渡航費のみの負担で留学ができ、そのためにI.I.Rさんでは積極的にホストファミリーを募集されています。

コンテスト参加理由

それぞれの団体での活動活性化・ビジョン実現のため「ビジョナリーコンテスト」への参加を希望してくれました。

「活動資金を集めたい」
「当日企業が参加するから、活動をPRしたい」

そういったコンテストの目標ももちろんあるけど、参加する過程でメンバー間での想いを共有したいと話されていました。

Pandoをどう使うか

今回のコンテストでは、

  • 団体のメンバーひとりひとりの想いが伝わること
  • ビジョンに向かった団体の活動が伝わること

が肝になります。
そもそもなぜ、Pandoを団体で使うのか、一人ひとりのマイページを記入するのか、お話しました。

※当日の資料の一部抜粋

誰か一人ががんばるのではなく、団体の全員が所属する意味を持つから、一緒に団体のビジョンを実現しようと思うから団体の力になります。「文字に起こしてアウトプットすること」「記事で発信すること」でその思いが覚悟となり、力になります。

だから、誰かにPRするために記事を書くというよりも、自分自身の宣言として記事を書く。その宣言に心を動かされ、今までよりもっと、団体のために頑張りたいと思うメンバーが増えてきます。なので今回のコンテストも、自分のプロフィールを書き、日々情報発信する事が大切になります。

マイページ記入

参加してもらった5名の方には、自分のマイページを更新していただきました。想定していたよりも、かなり時間がかかりました(笑)丁寧に、自分のことを振りかえって書こうと思うと結構時間がかかるものですね(`・ω・´)b

記事のテーマ決め

「さあ!記事を書きましょう!」と言われてもなかなか書きづらいので、各団体さんに、どんなテーマでどれくらいの頻度で記事を書いていくか、ざっくりと考えていただきました。

  • 団体に入った理由
  • これから頑張りたいこと
  • 実際に活動する中で感じたこと、成長したこと
  • 各部署の紹介 などなど…

いろんなテーマが上がりました!

ビジョナリーコンテストに向け

今回の団体さんは、100名ほどの大規模で活動されており、その規模になると話したことないメンバーもいるんですね…!😲プロフィールや記事で、メンバーの新たな一面を知ることが出来るのもPandoの楽しいところです!


ここからが本番です!!メンバー間で活用し、魅力いっぱいのページを作っていただけること楽しみにしてます(*^^*) 参加して下さった5名の皆さん、本当にありがとうございました!!

Pandoでは引き続き、ビジョナリーコンテストの参加応募をお待ちしています!下記フォームからお申し込みください🌸

詳しくはこちら☞【総額100万円!】夢を実現するビジョナリーコンテストを開催!
エントリーはこちら☞
【参加申し込みフォーム】

【総額100万円!】夢を実現するビジョナリーコンテストを開催!

【公式】Pando運営
【公式】Pando運営

【賞金総額100万円!】ビジョナリーコンテスト produced by Pando

2020-10-25 (日)

【公式】Pando運営

お問い合わせ

コンテストに関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。


株式会社クインテット
ビジネスプラットフォーム事業部
Pando運営事務局

東京都新宿区市谷本村町2-10ストリーム市ヶ谷2F
電話:03-6265-0364
E-Mail:ppm@pando.life / LINE:https://line.me/R/ti/p/%40560gqlcj
営業時間:平日10~19時(土日祝休み)


いいね
Kaoru
2020-04-02

私もコンテストに参加出来る様に頑張ります!今新たに作っているグループがあるので、また相談させて頂きたいです、お願い致します!

永井 郁佳
2020-04-02

🐶菅原さん🐱
ぜひ参加してください🌸新しいグループ作ったんですね!!お話聞けるの楽しみにしてます☺️

お体に気をつけてくださいね!

関連記事

MENU