目標が決まったら次は🤔

どのように目標を達成するかの行動計画を立てること。
そして実際に行動することですよね。

期限付きの目標があるときに、行動計画はとてもとても重要になると思います。

私には、2020年達成するべき目標があります。

この行動計画を立てることが、私は本当に苦手で、、、、、、
漠然とモワーンとした焦燥感を抱えた土曜日、頭が痛いです、、、、

どうしたら、代理店の皆さんと協力して企業へPandoを広められるか。

この問いをクリアして目標達成することが私のミッションです。

今が踏ん張り時です。

電柱にぶつかるぐらい考えてるか?

少し話がずれますが。

私は2019年に入社して、最初の2ヶ月間、一緒に入社したメンバーと部署関係なく「Pandoを使ったイベントの企画・実行をする」という研修がありました。

別の記事にも書いてるのですが、
私は入社したときにPandoが何なのかよく分かっていなくて、一緒に入社したメンバーもおそらくあまりPandoへの理解はありませんでした。😅

クインテットの社名に沿って、ただイベントを行うのではなくそこに関わる人すべてにメリットがあるように、イベントを行う。
Pandoのこともよく分かっていないのに。笑

5月中のイベント実施がミッションだったので、最初の企画書は、4月の終わりに提出しました。

そこで松下社長から受けたフィードバックは
「ゴールデンウィークは電柱にぶつかるくらい、考えてみてはどうでしょうか?」
でした。

実際、去年のゴールデンウィークは、この深く考えることを実行するために大量の裏紙に色々書き出し、「働くとは何か」考えているうちに人類の起源まで戻り、気づけばアダムとイヴから考え直していました。🍎 友達に爆笑されました…(笑)

自分なりに答えを持って出社し、みんなの答えも合わせて企画書を出し、最高のアウトプット、生み出す快感を味わったのです。

‥‥

非常に長い前置きになりましたが、この考えに考えて答えをひねり出すことを、このイベント以降出来ていないと感じます。

新しいことを生み出すために色々考えるのはパンクしそうになって少ししんどいですが、新規事業で一員としてチームの力になるためには、この一つの頭がすごく重要ですよね。

自分が向かう目標に対して自分の脳をフル活用できているか、確認するために「電柱にぶつかるくらい考えているか?」という問いを自分に向けたいと思います。

計画も大事。だけど行動はもっと大事。

私は頭でっかちになりがちで、色々考えた末に行動出来ないことがあります。

でも、計画を立てて山を登り始めたけど
道中で珍獣に襲われて食べ物を奪われるかもしれないし
その珍獣が実はすごい美味しい食料になるかもしれないし
道中で旅のキーマンに出会うかもしれないし

進まないと見えないことばかりでしょう。

だから、考えることと行動することはまた別と捉えてしっかり毎日に歩みがあることを実感できるよう、残りの時間一歩一歩前進していきます。

最高のビジョンを想像して

今年の忘年会で、最高の気分で2020年を締めることが直近のビジョンです。

周りの方と協力して自分の目標達成に向かって邁進する時間を過ごします。

この頭をもっと早く使えていればと思うこともあって、
なので2020年入社のメンバーには自分が貴重な一員で、対等な社員であるという気持ちで時間を過ごしてもらえたらと思います。

最高のアウトプットの快感を味わった事がある以上、頭をフル活用して頑張るほかありません。

2020ビジョンに向かって頑張ります。


いいね
3110(さいとう)
2020-06-04

MVがとってもいいですね!!!!
研修の2か月、今となってはとっても懐かしいです。
永井さんと一緒に働けて良かったなあと実感する期間でもありました。
(ここで言うのも変ですけどね!!)

私も負けないように頑張ります!
いまさら?って感じですけど、2年目も一緒に頑張りましょう!!

永井 郁佳
2020-06-04

さいとうさん、コメントありがとうございます!
このMVのために「電柱散歩」しました⛅
研修の時、プレゼン担当の齊藤さんの秘書をやっていたことが懐かしいです、、、最高の時間でしたね!!
今年も共にがんばりましょうね(`・ω・´)✨

関連記事

MENU