頭切れ写真をサクッと修正する方法

Photoshop ウェブデザイン デザイナー テクニック

いいね

切り抜いて使おうとしたら…

頭切れてるやん・・・
ということ、度々ありますよね
コピースタンプツールなどを使ってペタペタと直す方法もありますが、より自然に早く頭を継ぎ足してあげる方法を紹介します。

Photoshopで開きます。

まずはPhotoshopで開き、切り抜きツールを選択

オプションの【コンテンツに応じる】にチェックを入れます(CCでないと対応していません!) 

ここからは少しコツが必要です。
この状態で、“少しづつ”切れている上部のキャンパスを広げて行きます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

どんどん伸びます

これくらいで勘弁してあげましょう
※ヤドカリのようなこの形状になるのがベストです!

次に、フィルターの【ゆがみ】を適用します。

フィルターのウィンドウが立ち上がります

シュールです

そうしたら後は前方ワープツール

を選択し、
ブラシ設定を以下のようにして

上から押し込んでいきましょう。

ブラシサイズを大きくし、少しづつ押し込むのがポイントです。

整ってきたらウィンドウを閉じて完了です。

いかがでしょうか

自然な感じに仕上がったのではないでしょうか、一通りの作業で、およそ1分ほどです。
どうぞお試しください。

こんなのは無理!というケース

 ◆頭が切れすぎ


 ◆背景が単色ではない


 ◆アフロなど、押しつぶせない髪型

などなど制約も多いですが、ご参考まで。




アカウント登録をするとコメント・質問を書くことができます


採用検索 - 詳細条件の設定