経営理念手帳策定プロジェクト 全社員向けメッセージ

20 経営理念

いいね

誰もが生命体として生まれ、成長し、人生を歩んでいきます。

あなたの一生はこれからどのようなものになるでしょうか?

あなたに子供ができ、その子の一生はどのようなものになるでしょうか?

現代に生まれた子供達の未来はどのようなものになるでしょうか?

あなた自身が満たされて人生を送れるかどうか、そこに何が必要でしょう?

あなたの子供、世界中の子供達のより多くが心からの充足を感じて人生を送れるかどうか、そこに何が必要でしょう?


この会社を創業して以来、その答えを私は見出し、それは日々の仕事、暮らしの中で確信へと変わっていきました。

一つ一つの目の前の課題、一人一人の目の前の相手、それらにベストを尽くす、最高への挑戦を通じた日々の行動の選択の積み重ねが、私の土台を作り、また枯れることないモチベーションの源泉となっています。

皆さん一人一人も、人生充実の答えを知る術を既に持っています。

人生を振り返った時に、自分自身の誇りとして残り続けるものを誰もが何かしら持っているでしょう。今、大きな自信を持てないとしても、日々の挑戦の積み重ねの中で、誇るべきものを大きなものにすることが出来るでしょう。

死ぬまで持ち続けられるような誇れる体験(貢献)を積み重ね、より一層の体験(貢献)を積み上げようとする生き方ができれば、一生という時間はあなたにより多くの実りを与えてくれるでしょう。自分という存在に確信を持って生き抜く力を手にすることができるでしょう。


クインテット、CHFホールディングスグループは、「後世に素晴らしい時代を残す」という使命を背負い、一つ一つの目の前の課題、一人一人の目の前の相手に真摯に向き合い、献身する会社です。その献身は、目先の利にとどまらず、将来に広がりを持つ貢献です。既成概念に囚われることなく、商流の中で、コミュニケーションの中で、全ての関係が良化していくサイクルの構築に知恵を絞り、そのサイクルが現実に根を下ろすところまで果敢に取り組んでこそ達成し得る地点です。その一つ一つの貢献の積み重ねが後世に素晴らしい時代を残す偉業達成への階段です。


経営理念手帳プロジェクトは、我々が目指す社会貢献とは何か?我々が豊かに生きる術は何か?を改めて明文化するプロジェクトです。我々がより勇敢に毎日を過ごし、果敢に目の前の課題に向き合い、我々の事業が目指す地点へと前進し、到達する為の心得を明らかにしようとするものです。

私の目指す未来に心から賛同してもらえる人々が集い、一人一人の知恵と汗の集積によってこそ、壮大なビジョンは成し遂げられていきます。


「後世に素晴らしい時代を残す」これは私の天命でありますが、これからはここに集う私たち共通の夢でありミッションとしていきましょう。私が死んでも生き続けるこの組織の果て無き挑戦としていきましょう。そして数十年の人生を振り返った時に、共に戦い抜いた日々を私たちの誇れる記憶としていきましょう。

全身全霊を懸け、考えて考えて考え抜き、意を決して突き進むその先に、私たちの提供サービスを利用される方々のより良き未来が待っています。そしてその積み重ねこそが、あなた自身、あなたの子供達、後世を生きる人々のより良き未来、素晴らしい未来へと通じています。

壮大な挑戦とともに、一歩一歩の貢献の歩みを、ここに集う私たちの手で積み重ねて参りましょう。


松下耕三



アカウント登録をするとコメントを書くことができます